韓国映画 今愛する人と暮らしていますか?

ここでは、「韓国映画 今愛する人と暮らしていますか?」 に関する記事を紹介しています。
愛する人と

今、愛する人と暮らしていますか?

わりと好きなイ・ドンゴンさんが出演しているので観てみました。
内容は意外とよかったです。
大人の恋っていうよりは、わりとなりふり構わずに相手を追いかけまわすって感じが
するので、フツーの恋愛映画みたいです。

「快傑春香」をみていないのでハン・チェヨンさんを知らないんですが、キレイな人
ですよね~。
彼女のヌードというかベッドシーンで話題になった映画だと聞きましたが、見えるようで
見えない感じの演出でした。
出し惜しみ?感がありましたが、若いし人気もあるからこの作品で全部を見せてしまう
ほどの決心は無かったのかもしれませんね。

ハン・チェヨン演じるソヨが恋にはまっちゃってなりふり構わずってところがちょっと
腰が引けてしまいました。
恋に夢中な女を演じているのに何でかちょっと怖かった(笑)

オム・ジョンファさんはわりと同じようなキャラを演じていることが多いですね。
今回の作品でも気が強くてあけっぴろげな女ユナがよくあってる気がします。

クールなはずのイ・ドンゴンがだんだんユナに夢中になっていくところがたまらん(笑)
愛だの恋だのに熱くなるはずのない男が、好きになった途端にコロッと態度が変わって
しまう男が好き~って人にはもってこいの映画です。

出演
ミンジェ:パク・ヨンウ
ユナ:オム・ジョンファ 
ヨンジュン:イ・ドンゴン
ソヨ:ハン・チェヨン

チョルジュ(この人はミンジェとヨンジュンの先輩なのかな?)が主催したワインバーの
開店記念パーティの席で、ミンジェ&ユナ夫婦とヨンジュン&ソヨ夫婦は出会います。
エネルギッシュで明るくてあけっぴろげなユナ(デパート店員で紳士服担当)とそんな
妻をいつも笑わせて楽しい雰囲気を作るミンジェ(ホテルに勤めてるのかな?)。
同じタイミングで同じセリフが出てきてしまうほど二人の息はピッタリでお似合いの夫婦。

一方のヨンジュンは会社の理事で仕事に没頭してばかりで身なりを構わないので、ユナの
上司からユナを彼のスタイリストにするようにと強く勧められます。
「他人に選んでもらった服は着ません」とつれない返事のヨンジュンに何とか営業スマイル
を作るユナ。

パーティの席が苦手で皆が話をしているのに寝てしまうヨンジュンに、ソヨは困り顔。
ソヨンは照明デザイナーで自分の店を持ってて、仕事が忙しくて夫との会話がないことを
淋しく思っている。

家に帰ってから、ソヨがミンジェ&ユナ夫婦が素敵だったとヨンジュンと話をしようと
しても彼はいつの間にか寝てしまっていて・・・
ミンジェはソヨが淋しそうに見えたとユナに言ったら、恵まれた境遇にある彼女のどこが
可哀相なのよ~とユナに怒られてました(笑)
ユナは今の生活をよりよくしたい気持ちが強いけど、ミンジェはわりとのんき。
ケンカみたいなやりとりはあっても、ミンジェがすぐに折れて出会ってから7年たっても
ラブラブな二人。

香港に買いつけにいったソヨはそこでミンジェと再会し、二人で街を巡り歩くうちに
あっという間に惹かれあい、勢いのままに、一夜を過ごします。

その頃ユナは顧客になったヨンジュンのもとに行きますが、かなり長い時間待たされた
あげく、丁寧に説明しているユナを遮って適当に何着か頼んだら君の上司への顔もたつ
だろうとさっさと話を終わらせようとするヨンジュン。
「無理に買っていただくためにきたわけでは・・・」
ってユナが自分の意見を述べようとしても「お疲れ様」ってさっさと出て行くように促す
ヨンジュンに、ユナは一人になってから「親の七光りが~!」ってかなり頭にきた様子。

チョルジュの店でヨンジュンってサイテーな奴だとグチってて、ヨンジュンが店にやって
来て慌てて営業スマイルに切り替えるユナだけど、ヨンジュンがユナを挑発するような
ことをいうもんだからユナも負けじと言い返して怒って帰ってしまいます。
そんなユナをフォローするチョルジュ。
「あいつ、双方の両親を養ってるし、妹がやらかした結婚詐欺のことで苦労してるんだ」
そんなユナにちょっと興味を持ったヨンジュン。

忘れ物を取りにバーに帰ってきたユナは、雨の中を自分の着ているデパートの借り物の服を
濡らさないようにとジャケットを脱いで帰ろうとしていて、追いかけてきたヨンジュンが
傘と上着を貸してさっさと歩き出してしまいます。
すっかりヨンジュンのペースに振り回されてるユナ。

ヨンジュンにムカついてしょうがないユナはファイトクラブにヨンジュンを誘って彼に
試合を申し込んでボクシングで戦います。
(リングが中央にあって、ボクシングが出来るようになってるバーみたいな所でした)
ユナはヨンジュンに勝って有頂天。
セックスしてから恋愛をしようというヨンジュンを笑うユナですが、精神的にまいってる
ことを指摘されて形勢は不利に・・・

二人はお互いに主導権を取り合うようにもつれあって肌を触れ合わせるんですが、
「一度関係を持ったら、それを盾につきまとうなよ」
なんてユナを対等にみていないことが明らかにわかるセリフをヨンジュンが吐いちゃって、
その言葉に頭が冷えたユナはさっさと服を着て部屋を出て行ってしまいます。
置いてきぼりになったヨンジュンは苦笑してて・・・

ユナはもう会いたくなくてヨンジュンには担当を代わるといい、彼からの電話にも出ない。
そうなると狩猟本能に火がついたのかヨンジュンがユナに執着しはじめます。

香港から帰ってきたミンジェもソヨもお互いに心ここにあらずで・・・
ソヨのほうがどっちかっていうとミンジェに夢中で、そんなソヨにとうとう歯止めが
きかなくなるミンジェ。

仕事帰りのユナを待って「仲直りしよう」というヨンジュンなんですが、ついいらない
ことを言ってしまって
「それが仲直りしようっていう人の態度?」とユナを怒らせます。
さっさと車に乗り込んでヨンジュンを置いていったユナですが、彼のことが気になって
ルームミラーをみていて追突事故を起こしてしまいます。(しかもパトカーに!)

警察でヨンジュンをストーカー扱いして、彼を置いてさっさと署を出ていくユナ(笑)
すぐ誤解がとけてユナを追いかけるヨンジュン。
(自分への)復讐は済んだから、これで仲直りだと無理矢理握手するヨンジュン。
ユナはもうこんなバカな話をするのはやめようというんですが、ヨンジュンはユナとの
会話が楽しくてしょうがないらしく「やめない」って言うし(笑)
こんなに興味を持ったのは10歳の時以来だというヨンジュンに呆れるユナ。

そんなヨンジュンに悪い気はしないユナですが、偶然ミンジェに出会ってさっさと帰って
しまうユナ。
夫と帰ってしまうユナを遠くから見つめるヨンジュン。
ミンジェは実はソヨとモーテルを出たところで、ソヨも車の中から妻と帰っていく彼を
ただ見送るしかなくて・・・

家に帰った4人はそばに伴侶がいるのにも関わらず、心は別の人を思っていて・・・

この先はラストまで書いていますので、まだ映画を観てない人はご注意!!
        ↓

ヨンジュンに電話をかけようかどうか迷っているユナのもとにヨンジュンがやってきます。
彼がじっと見つめるなかで、シャツやネクタイを着せてスーツをあつらえるユナ。
2人の関係を進めようとする彼にユナが「待った」をかけるのでイラつくヨンジュン。

そこへ妹の元婚約者が結婚サギの賠償金を義姉であるユナに払ってもらおうと職場まで
乗り込んできます。
男の声にじっと身を隠すユナを見つめるヨンジュン。

で、ヨンジュンが勝手にその男とお金で妹の事件を解決してしまい、ヨンジュンに借りが
出来てしまったことに敗北を感じてるし、助けてくれたヨンジュンにありがたいと思い
つつも、ミンジェに申し訳ないと思うユナ。
ヨンジュンの好意は受けるけどここまでにしようというユナ。
何も返してあげられないからと・・・
「主人はわたしがいないと」
「じゃあ俺は?」
「・・・私がいないとダメだと?」
「そうじゃない」
「ほらね」
「でも、君の旦那も同じさ。女の錯覚だ」
「・・・彼はあなたとは違う」
それでもヨンジュンからの熱いキスを受け入れるユナ。
「君に・・・一度こうしたかった」
そう言ったヨンジュンに今度はユナからキスをしかける。
そして去っていくユナを見送ってヨンジュンもその場を立ち去る。

ミンジェが働いているホテルに夫婦で行ったヨンジュンとソヨ。
ソヨと会ったあとで彼女に電話しているミンジェをヨンジュンが見てしまい、彼が他の女と
浮気をしていることを知ります。

久しぶりにチョルジュを含めて4人が集まりますが、ソヨはミンジェにケータイでメール
するし、そのメールを見て気もそぞろのミンジェをどうかしてるとユナが言い出します。
居心地の悪い雰囲気に一人また一人と席を立ってしまって・・・

ソヨはミンジェを追いかけていき、彼に自分の店で待っていると言います。ミンジェは
悩みながらユナを置いて先に店を出ていってしまいます。
ヨンジュンはユナが帰ったと思って、ミンジェが浮気しているから先輩から女と手を切る
ように促して欲しいとチョルジュに頼みます。
その2人の会話をユナが聞いてしまって・・・
ユナがショックを受けていることを知りながらもソヨはミンジェを店で待ちます。

ミンジェは結局店の前までいくんですが、家に帰ってユナのそばで眠ります。
お互いに相手の心が離れていることを改めて感じる4人。

チョルジュの船上での結婚式に参加した4人ですが、チョルジュが4人を前にして
酔っ払ってミンジェがソヨを想ってて、ヨンジュンはユナを想っていることをバラして、
そのことでもめてユナとソヨンが船から夜の湖に転落してしまいます。

助けに飛び込んだミンジェとヨンジュンは暗闇の中を手探りでお互いに相手を救出します。
相手を介抱しながら灯りがついてみると、ヨンジュンが助けたのはユナで、ミンジェが
助けたのはソヨで・・・。
互いに見つめあう4人。

そして・・・

チョルジュの父の葬儀で久しぶりに再会した様子の4人。
2組とも離婚してしまったみたいで、軽く会話をしてそれぞれ別れていくんですが、
ミンジェはソヨにまた香港に行くことを話し、また2人の関係が新しく始まる予感が。
一人で車を運転して帰るユナを追いかけ、ユナの車の隣で車を並走させるヨンジュンに
笑みを浮かべるユナ。
こちらもまた新しく始まる恋の予感が・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://madakankoku.blog25.fc2.com/tb.php/96-08642d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック