ファッション70’S 第18回 つかの間の幸せ

ここでは、「ファッション70’S 第18回 つかの間の幸せ」 に関する記事を紹介しています。
<18>つかの間の幸せ

ドンヨン父はドンヨンを殴って、ドミには帰って下さいと言います。
自分がドンヨンの恋人としてふさわしくないからだとショックを受けたドミは、
ドンヨン父に「帰ってくれ」と言われて家をあとにします。
そんなドミを追いかけるドンヨン、それを「追うな!」と叱るドンヨン父。
ドミに「すまない。俺が焦りすぎた」と謝ると、ドミは叱ってくれる父親がいて
ドンヨンが羨ましいといいます。
傷ついたはずなのにそれを出さないドミがいじらしくて手をギュッと握るドンヨン。

ドンヨン父は大事な任務の前なのに、父親に恋人を紹介しようなんて浮ついた気持ちでいる
息子が許せなかったらしい。
ドンヨンにしてみれば、初めて父に紹介した女性で、自分が一番大事に思っている人で、
自分にもしものことがあった時にドミの支えになって欲しくて父を紹介したのにドミに
対する父の仕打ちに思わず亡き母のことを持ち出して反抗します。

ドンヨン父は立派な軍人で国家が一番という考えの人。だから自分の家族のことを後回し
にして病気の母は亡くなった。母のことを思えば父を恨まずにはいられないし、自分は
愛する人を一番に思ってしまうと父に反抗するドンヨン。

父はドンヨンに仕事を任せるべきではないと任務から外そうとしたんですが、ドンヨンは
愛するドミのためにも任務を達成して必ず戻ってくると機密書類を預かります。

ジュニはドミを嫌ってしまう自分に自己嫌悪してしまい、部屋を変わりたいのに
「怒りを全部自分にぶつけて欲しい。ジュニさんのことが好きだから一緒にいたい」
ってドミに言われてそれにもムッとするジュニ。
(だから、そういう自分がイヤだから部屋を替わりたいって言ってるのにねぇ・・・)

ビン母(先生)は自分が大事にしていた本やスケッチの道具をドミとジュニにあげます。
二人がぶつかりあって互いにライバル心を燃やし尽くせばいい作品ができるという考えで
わざと二人を対決させる方向で教えていくビン母。

一方ジュニ父はジュニ母の捜索に行き詰まった様子。
刑務所から出所したあとの足取りが掴めず、どうしようかと考え込んでいるジュニ父に
秘書が「娘さん(ジュニ)に聞いてみては?」と言われます。
それでちょっと悩んでしまうジュニ父。

ジュニ父はジュニとドミがいるデザイン学校へ行くんですが、ちょうどジュニ母もジュニに
言われてそこへ行ってて、危うく鉢合わせになりそうに・・・
慌てて隠れたジュニ母ですが、ドミもそこにいたのでもっと驚くことに・・・
「あの社長はドミを取り戻すつもりなのか?そうなったらジュニ(ガンヒ)は?
 それにあたしのドミが・・・」
なんてグルグル考えがめぐって具合が悪くなり、ちょうど居合わせたデザイン学院の生徒に
ドミを呼び出してもらいます。

ドミが自分を見て嬉しそうにしているのを見て、まだ何にも知らないんだと確信した母は
「ドミは誰にも渡さない」とドミにしがみつきます。

明日は任務地の香港へと出発する前日。
最後の打ち合わせの後でドンヨンはビンに、自分が死んだらこれを自分が愛する人に渡して
欲しいと箱を預けます。
ビンはビンで、愛する人がいるから自分は絶対生きて帰るとドンヨンに言いますが、
もしも死んだら俺の代わりに抱きしめてやって欲しいと頼みます。
互いに愛する人を思って頼むんですが、まさかそれが同じ女性だとは夢にも思わない二人。

大阪万博で引退することを決意したビン母は、学生の中から一人だけ自分のパートナーと
して選んで、その人を万博でデビューさせると発表します。

香港へは出張ということにしてあるドンヨンは、ドミと自転車デート。
万博でデザイナーとしてデビューできるかもしれないというドミの話にドンヨンは
「自分がいなくても韓国一のデザイナーになれよ」と言います。
「お前を置いていけるのか・・・」とつぶやくドンヨンに、今日は何だか様子がおかしいと
いうドミ。
そしてドミを後ろから抱きしめて「愛してる」と言い、二人だけの時間を過ごします。

ドミが幸せそうな顔で学院に帰ってくるとビンが待ってて、車に乗るようにいいます。
今日は絶対ドンヨンに自分の好きな女性を紹介しようと思ったらしいビンは、ドミを
無理矢理車に乗せてドンヨンとジュニが待ってる店にドミを連れていってしまい・・・

ドンヨンからビンが「抱かれたい女」を連れてくるというのを聞いて驚くジュニ。
外ではビンがドミに車から降りるように言っているところで・・・

感想コメント

ビンは明日香港へ行ってしまったらもう会えないかもしれないってかなり必死で強引な
態度なんですが、それをドミがわかるはずもなく、自分の気持ちを無視して勝手なことを
するビンにちょっと怒っている様子。

ビンが今回はかなり強引すぎてちょっとひいてしまいました。
段々苦手になってきたんですけど・・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://madakankoku.blog25.fc2.com/tb.php/73-28ef4968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック