千万回愛してます 49~50話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>

ここでは、「千万回愛してます 49~50話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第49回
ソニョンはウンニムが代理母をしていたことをウンニム両親にバラしちゃって。
そのせいで家が大変だから離婚させてくれと言い残してさっさと立ち去るんだけど・・・ここでも
ソニョンは自分が可愛くてユビンがその子供だとは言わないご都合主義で。

だけどエランはソニョンが代理母を雇ったことをナンジョンから聞いてたから、それならあんたも
このことを母親に知られたくなけりゃウンニムたちのことに干渉しないでと二人で話をします。
で、ついにソニョンはユビンはウンニムが産んだ子だとぶちまけちゃって。
エランは父親の移植費用がウンニムが代理母をして用立てたお金だったと知ってしまいます。

そのことを知ったヒャンスクはさすがに腰がひけちゃって・・・今度はソニョンのほうが怖いよね。

何も知らずに実家に行ったウンニムはエランと二人で話をして・・・エランが全て知ってることに
驚き、今さらながらに身重だったころの娘の不安を知らなかったことを悔やみ、ガンホさんも全部
わかったうえで受け入れてくれるなら一緒にアメリカに行きなさいと後押ししてくれました。
エランはアッパが知ってるってウンニムにはナイショにしてて。

あとでエランから自分の手術費用を捻出するためにウンニムが代理母をしたことを聞いたウンニム父
は当然のことながら自分を責めて。
だけどウンニムは父親が知ってるってわかったら心の負担になるだろうから知らないフリしたまま
二人をアメリカに行かせようとエランが説得します。
自分を責めるウンニム父に、ウンニムは何よりもあなたの健康を望んでるんだからと自暴自棄になる
のはやめてと泣きながら説得するエランでした。

ウンニム両親にバラしてウンニムが実家に行ったんだから当然もう家には戻ってこないだろうとタカ
をくくってたソニョン。
だけどウンニムはガンホと一緒に家に帰ってきちゃって。

どうしてもウンニムに家を出ていって欲しいソニョンは今度はウンニム父に会い、ウンニムが産んだ
子供がユビンだと打ち明けてしまいます。
それを知ったウンニム父はショックで倒れちゃって・・・
---------
第50回
ソニョンが去ったあとでウンニム父は衝撃を受けて倒れ込み、病院に運ばれます。
オンマからの電話で父が倒れたと聞いて驚くウンニムですが、同時にソニョンとヒャンスクも衝撃!
病院に駆けつけたウンニムは父親がショックを受けて急性肝炎になって命の危険もあると知って、
自宅に飛んで帰ってソニョンになんで父親にあんな仕打ちをしたの!と責めます。

結局二人が言い争っている会話を何も知らなかったハルモニとガンホ父が知ってしまって・・・
ヒャンスクはもうどうしたらいいのかわからず呆然。
当然のことながら子供を作ることをあんなに執着したヒャンスクに対して「出てけー!!」と
怒鳴りつけられちゃって、謝罪を受け入れてもらえず。

エランはナンジョンとチョルが看病に駆けつけたのでかなり気が立っちゃって。
あとから来たウンニムはガンホにお父さんとお祖母さまが全てを知ったから事態を収拾するために
家に帰ってといいます。
ナンジョンはウンニムの離婚騒動で父が倒れたんだと怒りますが、そんなナンジョンを叱るエラン。
あとでエランからウンニムが代理母をしたことを聞いて驚くナンジョン。
しかもチョルの姉であるソニョンが父親をショックに至らしめたと聞いてそんなことがと驚くばかり。
エランは夫になにかあればチョルの家とは縁を切るとまで言い出すので、お腹の子供のことを思い
途方に暮れちゃって。(まあ最初に移植してればねぇ・・・)

ソニョンはハルモニから鬼のように怒られてて(当然ですな)
しかもウンニムの父の命を危うくさせるなんてとお説教されてて、そこへガンホが帰ってきて義姉が
舅を追いつめたと知って怒ります。
これでガンホとウンニムはもうアメリカ行きを許してもらえないうえに、ウンニムとの離婚話も
浮上しちゃって。
セフンも今回ばかりはさすがにソニョンをかばえず、お前が何をしたいのか理解できないと言います。
一番後に知った父と祖母の怒りはそうとうなもんですなぁ

病院にお見舞いにいったチョル母ですが、エランがつんけんしてるからワケがわからず。
ナンジョンが家に帰ってその理由を話して、チョル母はソニョンを呼びつけてなんてことしたんだと
怒ります。
弟チョルのことは考えなかったのか?なんでこんなことを?と責めるオンマに、ユビンをウンニムに
取られたくなかったと泣きながら釈明するソニョン。
いつの間にこんなビクビクした小さい人間になっちゃったのよと情けなくて、哀れで涙が止まらない
チョル母でした。

で、ついにウンニム父の意識が回復して。
ウンニムとガンホに「おまえたち、別れなさい」と静かに切り出したウンニム父。
このことで・・・ウンニムはこれ以上父を苦しめたくないと思ってるみたいなんだけど、ガンホは
家族が許してくれるからそれまで待って欲しい、そしたら義父さんもわかってくれるはずだと説得。
家に帰ったガンホは世間が許さないという父にそれならいっそ戸籍を抜いてくれと言い出して。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。