千万回愛してます 39~46話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>

ここでは、「千万回愛してます 39~46話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>」 に関する記事を紹介しています。
第39回
クムジャはヒャンスクとウンニムのつながりを知って・・・なんてことかしら!と激しく動遥。
こりゃもうこの家には来れないわと慌てまくるクムジャ。

ヒャンスクに離婚の話を切り出したソニョンですが、ユビンはうちの子だからと自信満々でこっちの
ものよという姑に、ユビンの出生の秘密を切り札にして親権はこっちにもらうと脅すソニョン(笑)

ソニョンが家を出てるから当然ユビンの世話をするのはウンニムで。
ウンニムが新婚の二人のベッドにまで入り込んでくるので正直迷惑なガンホ(笑)

ウンニムもユビンも牡蠣でアレルギーが出たりして、実の母子であることを裏付けるエピソードは
あるんだけど、まさかそんなことを疑ったりしない家族。

セフンは酔ってバーでつぶれちゃってヨニに電話がかかってきて。
迎えにいったヨニはヒャンスクからの電話をとってしまい、あとで呼び出されて別れたんなら二度と
会わないでと念を押されます。

クムジャは神様のバチがあたるとビビってウンニムにあのユビンがパンウルだとバラしちゃった!
---------
第40回
ウンニムはユビンがパンウルだと知って、あんなに会いたかった我が子がすぐそばにいたことを喜ぶ
反面、ソニョンという母親がいる限りは自分が名乗り出られないこともわかってるし・・・
何よりガンホに隠していた秘密がすぐそばにあることを感じて動遥しまくり。

ヨニのカフェが入ってたビルが突然競売にかけられてしまい、突然のことに動転するヨニ。
その話を聞いたセフンはヨニが心配で・・・
ソニョンと離婚の話をして、ユビンの出生の秘密を武器に戦おうとするソニョンに冷静に対応する
セフン。

ウンニムはユビンを幼稚園から連れて帰る途中で・・・このまま家に帰ることなんてできないと途方に
暮れていて。
けど結局家に帰ってきて・・・ガンホの顔をまともに見られないウンニム。

夜になって、ここにはいられないと荷造りしたウンニムですが、ガンホが目を覚ましちゃって。
結局出ていくことはできなかったウンニム。

セフンはヨニにお金を振り込んで・・・ヨニはそのことでセフンと話をしに会社にきます。
二人で話をして結局お金を受け取ったヨニですが、ヨニを見かけたヒャンスクが秘書室長に彼女の素性を
調査するよう依頼して。

ウンニムはユビンと思う存分遊んで、ガンホとも別れるつもりで最後にデートして・・・
もう一度荷造りしたけど、やっぱ家を出る決心がつかなくて泣いちゃって。

ヒャンスクはヨニの居場所をつきとめてイヤがらせに男たちを家に送り込んでめちゃめちゃにして
ヨニをビンタするんだけど、そこにクムジャがきたのでビックリするヒャンスク!!
------------
第41回
クムジャはヨニの相手の男がヒャンスクの息子だと知って怒りまくって、代理母を嫁にしたくせに!
とついにウンニムのことをバラしちゃって・・・衝撃のヒャンスク。

ソニョンは自分が親権をとれるだろうと思ってたのに、この場合は生母(代理母のウンニム)に権利が
あるといわれてショックで。
そのことでウンニムに、自分が生母じゃないと打ち明けて泣きじゃくったソニョン。
ウンニムも苦しむソニョンを見てどうしたらいいのかわかなくて・・・

家に帰ったウンニムはヒャンスクからちょっとしたことでめっちゃ叱られちゃった。
ヒャンスクはあの代理母がウンニムだと知ってしまった以上は怖くてたまらないんだよね。
セフンにヨニにしたことを責められてビビるヒャンスクだけど、まずはクムジャをお金で口止め。

義父の介在もあってソニョンとセフンはお互いに話し合いの場をもち、家に帰ってくる決心をしたん
だけど、ヒャンスクがウンニムとユビンの親子鑑定をして二人がほんとに親子だと知るやいなや、
ソニョンに連絡してウンニムにユビンをとられる前に戻ってこいと言い出します。

ソニョンはユビンをウンニムに取られてたまるか!と家に戻るなりウンニムをビンタ!!
(意図的に自分たちに近づいたんだと誤解しちゃってるんだよね)
--------------
第42回
ヒャンスクはウンニムを早く追い出さないと代理母のことが姑に知られたら自分もソニョンも終わり
だと脅したこともあるし、ソニョンはユビンを取られたくないあまり、ウンニムに攻撃的になり、
罪の意識に耐えられず少しのお金だけもって着のみ着のままで家をでてハルモニの家に逃げ込んだ
ウンニム。(ハルモニには夫婦ゲンカしたと嘘を)
だけどヒャンスクに騒ぎを大きくするなといわれて仕方なく針のムシロ状態な家に戻って。

突然家を出たらガンホだって驚くから、男がいると言って家を出ろと無情なヒャンスクさん。
せめて彼の誕生日のワカメスープだけ作らせてくれというウンニムのお願いを聞き入れてくれて。
(ソニョンはそれでも不満そうだけどね~ なんでここでソニョンがそんなに怒るのかわからん)

ウンニムは今生の別れのつもりでユビンと遊んだんだけど、そのことを知ったソニョンが家でウンニム
を罵倒し、それにヒャンスクも加わってウンニムを攻撃。
ウンニムを心配して家に帰ってきたガンホはウンニムが代理母をしてて、その子供がユビンだったと
知ってしまいショックで家を飛び出して。

酔って戻ってきたガンホは代理母をしてユビンを生んだのはカネのためか?とウンニムに聞き、
秘密を知られたウンニムは「ごめんなさい」というしかなくて・・・そんなウンニムにそんなにカネが
好きならとお金を投げつけたガンホ!!(理由を聞いてあげなさいってば)
------------
第43回
ガンホの大声に・・・ソニョンとヒャンスクはガンホが全て知ってしまったと大慌て。
何も知らないセフンが仲裁に入ろうとしてヒャンスクは余計に動遥しまくり(笑)
「みんな出て行け!」とガンホが怒鳴るので・・・ウンニムが「自分が出ていきます」と家を飛び出し、
そのままハルモニの家に行くこともなく、夜の海をどんどん進んでいって・・・

ガンホも家を飛び出していき酔っぱらっちゃって。
朝になって友人に連れてきてもらう始末。
何にも知らないハルモニは事態が飲み込めずにオロオロしちゃって。

ヒャンスクはガンホから代理母のことを問い詰められて、兄夫婦は子供が出来なかったからと説明する
んだけど・・・当然それを理解してもらえるはずもなく。
だけどさーその女性をえらんだのはガンホだし、家族は反対したよね?なのにがんばって結婚したのは
お前だろーが(笑)

エランはそんなことも知らずにウンニムに会いに家にいったのにソニョンに屈辱的な対応されちゃった。
あとでナンジョンのところにも行ったんだけど、ナンジョンってばこき使われてるのに家には帰らない
と言い出して・・・淋しいエラン(笑)

ガンホは会社を欠勤して飲み歩き、出張してた父はガンホが会社に出てないと知ってビックリしてて。
ヒャンスクは心臓が縮む思いで(笑)
ウンニムは修道院の人に助けてもらって・・・生きる気力がないんだけど、また死ぬこともできず。

ハルモニはヒャンスクが冷たい態度なのでヒャンスクにいくら実子じゃないからってこんな冷たい
仕打ちはないわと叱るんだけど、家に帰ってきたガンホがそれを聞いてショック!!
-----------
第44回
自分が実子じゃないと知って、「じゃあ自分は誰の子だ?」と両親や祖母に聞くガンホ。
セフンも知らなかったみたいで・・・ソニョンはそれでヒャンスクがあれほどセフンの子供に固執した
わけがわかったみたい。

そういわれてみれば自分と兄との間には明確な差があったと実感のガンホ。

ソニョンはナンジョンたちにガンホとウンニムが離婚するみたいといいます。
しかもウンニムに男がいたみたいだと嘘を吹き込んで・・・

生母の居場所を父から聞いたガンホですが、会いにいったら生母は半年前に死んでいて・・・
しかも自分は子供のころに生母と会ってたみたいで・・・涙が止まらないガンホ。

ウンニムはユビンやガンホのことが気になってソウルに戻りますが・・・ガンホが実子じゃないことを
家政婦さんから聞いてウンニムも動遥。

ハルモニやウンニム父はウンニムが離婚するっていう話に驚いちゃって。
本人とは連絡がつかなくてやきもきしてたんだけど、修道院にいると知って出かけていったハルモニ。
ハルモニはガンホに全て知られてしまったとウンニムから聞いて孫の不幸に号泣。

ガンホは父のところに行って自分と母をなぜ引き離したりしたんだと父を責めて。
父はガンホ母が亡くなってることを知らなかったみたいで、その知らせに驚いてて。
家にはもういられないと出ていくガンホを引き止めるヒャンスクだけど、そのヒャンスクにやっと
オンマがなんで自分に冷たかったのかわかったよと捨て台詞を吐いて出ていったガンホ。

ウンニムに会いたくなったガンホはハルモニのところへ行くけど・・・ウンニムはいなくて。
ハルモニからウンニムが海に飛び込もうとしたこと、代理母をしたのは肝移植が必要だった父親を
助けるためだったと聞きます。

そしてガンホはウンニムに会いに行き・・・
--------
第45回
ウンニムに会いにきたガンホは・・・「離婚しよう」と切り出します。
涙をこぼしながらも頷くウンニム。
結婚前に話してくれてたらこんなことにならなかったというガンホに、あなたを愛してたからとても
いえなかったとウンニム。
「ごめんね」と謝るウンニムを抱きしめたガンホは
「お前を忘れるよ、だからお前もきれいに忘れてしまえ、いいな?」
と別れを告げて去っていき・・・

ガンホもウンニムも家族に離婚することを口にしますが明確な理由は告げず。
納得できないウンニム父はガンホに会いますが、女ができたと嘘をついたガンホを殴るウンニム父。

クムジャはヒャンスクからもらったお金を投資であっさりスッてしまい、ヨニが具合悪そうなので
これはまたあの家からお金をもらう金づるが出来たんじゃないかと早合点しちゃって。
ジャマなソニョンを追い出そうとチョル叔母のところに行ってソニョンが子供が埋めなくてユビンを
代理出産してもらったことをバラしちゃって。
そのことをナンジョンも聞いて実家に行って話し、ウンニムはクムジャにユビンを傷つけるような
ことは許さないと警告します。

ソニョンはウンニムにユビンをとられるという恐怖のあまり、セフンに外国で暮らそうと言い出し、
セフンはウンニムが代理母だと知らないから、それで夫婦仲が戻るならと快諾してて。

ガンホはウンニムに離婚調停の話をしにきて・・・ウンニムはガンホに指輪を返します。
---------
第46回
セフンは出生のことでガンホがショック受けてるんだと思ってガンホに話をするんだけど、何も
知らない兄がおめでたくて八つ当たりしちゃうガンホ。

裁判所の前で時間どおりにきて待ってるウンニムですが・・・ガンホも来てるのに離婚するのに迷いが
あるのか車で40分もじっとしてて。
結局裁判所の中に入ってもやっぱウンニムとは離婚できないと言い出したガンホ。
強引にウンニムを連れ出しちゃって。

誰も知らない遠くへ行こうというガンホに、そこへ行けば許されるとでも?と冷静なウンニム。
絶対離婚しない!というガンホの叫びを尻目に立ち去るウンニムでした~

セフンはチョル叔母に呼び出されます。
ソニョンが代理母でユビンを手にしたことを言われてさすがにセフンもビックリなんだけど、愛人の
ヨニが妊娠してると聞いてウソだろ?って感じで。
チョル叔母はクムジャに騙されたんだと家に殴りこみをかけますが、クムジャは人から聞いた話だと
ごまかします。
だけどそれをヨニが聞いてて・・・欲をかいたオンマの言葉に傷つくヨニ。

ウンニムと離婚したくなくなったガンホは酔ってウンニムの家に泊まる始末(笑)
ウンニム両親はガンホは離婚したくなさそうなのに、ウンニムが離婚にこだわるから理解不能。
家に戻ったガンホはハルモニに離婚しないといい、挑戦的な目でヒャンスクたちを睨んでて。

ソニョンはそんなガンホが理解できず責めるんだけどそれをセフンが聞いてしまって・・・
ついにセフンもユビンの生母がウンニムだと知ってしまいます。
スポンサーサイト