千万回愛してます 7~8話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>

ここでは、「千万回愛してます 7~8話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>」 に関する記事を紹介しています。
第7回
ソニョンは「なんで?なんでお腹が!?」と動遥しまくる夫セフンに、子供はいるの、代理母が産むの
と事情を説明します。
だけどずーっと騙されてたんだと激怒したセフンは夜中に家を飛び出していき、酔っ払ってフラフラと
ヨニの家に行って・・・キスして関係持っちゃったかな?
ヒャンスクは騒ぎに気づいてソニョンが失敗しちゃったんだと知り・・・どうしようって困ってて。
(ま、言いくるめるだろうけどね。セフンが怒ってたのは自分よりもヒャンスクの意に従った妻が
 許せなかったからだよね? )

セフンはこの世に人ひとりが生まれてくるっていう大事なことを何を軽々しく扱ってるんだ!とオンマ
に怒り、黙ってたのは悪かったけど前向きに考えてよとなだめるヒャンスクだけど・・・
「見知らぬ女の血肉が混ざると思うと吐き気がする!」
と怒るセフンでした~
到底理解できなくて怒るのはわかるけど、それでヨニに走るのはどうよ?
もしそれでヨニを妊娠させたりしたら・・・ソニョンにヒャンスクみたいに他の女が産んだ子供を育て
させるつもり?(少なくともガンホはヒャンスクが生んだ子じゃないよね?あの扱いじゃ・・・)

ソニョンは家を離れてチェジュ島で出産することにしたと家族に言い訳するけど、ハルモニはソニョン
を見舞いに行きたいと言い出して困るヒャンスク。
で、いい考えが浮かんだわ!とクムジャを呼び出して、家の都合で早く産んで欲しいから帝王切開して
もらえる?と勝手なことを言い出して、さすがにクムジャも未婚の女性がやむにやまれぬ事情で代理母
をしているんだから体に傷をつけるわけにはいかないと拒みます。
ヒャンスクはクムジャから非難されて、ダメならひと言そういえばいいのに、それに代理母した女が
普通に嫁ぐなんて厚かましいわと吐き捨てるように言ってて。
(出た出た、自分の都合のいいように人を動かしてる悪魔のようなヒャンスクキャラ)

出産間近のウンニムは中国にいるフリして家の近所まで行きアッパに電話したりするんだけど、今の姿
じゃ家族の前に出られないし、誰にも真実を話せなくて生母のお墓で泣きじゃくってて。

ソニョンも黙ってりゃいいのに、もう私を許してくれない?と開き直ったので、それがセフンには余計
にイラつくんだよね。
ソニョンは家庭を守るためにやったことだといい、あなたは守りたくないの?と協力を頼むけど、
子供がなくても君を愛したのに望んだのはこんな家庭か?と気持ちが離れたセフン。
愛されてるのはわかってたけど子供さえいれば完璧な家庭ができるとソニョンはいい、離婚したいなら
してあげるけど、母親が誰かわからない子をあなた一人で育てられる?と脅迫めいたことを言い出して。
(そりゃ反則だろ?ソニョン、しかも何で自分が子供置いて出ていく設定なんだよ。そうまでして
 欲しかった子供なら連れて出ていけよ。セフンしか欲しくないならやっぱ代理母は断れよ)

セフンも被害者意識でヨニを囲うことを正当化しないでしょーね?

ウンニムはやっぱパンウルを手放せないと隠れ家から飛び出し、クムジャに詫びの電話をいれてハルモニ
のところに転がり込みます。
中国にいるはずの孫がいるし、お腹が大きいので驚きまくる祖母だけど、ウンニムからすべての事情を
聞いて泣き崩れるハルモニ。

クムジャはウンニム両親のところに行き、ハルモニの家をつきとめて逃げるウンニムを追いかけて!
--------
第8回
ウンニムは捕まってお金は必ず返すから見逃してと頼むけど、それはできないと怒るクムジャ。
この騒ぎで産気づいたウンニムはハルモニとクムジャと一緒にタクシーで病院へ。
お願いだから一ヶ月は子供のためにも母乳を飲ませさせてと頼むウンニムに、承知するクムジャだけど
そんなの絶対ムリだよね。(先方は早く赤ん坊を引き取りたいってのが常識だよ)

ウンニムは初産だから長引いて逆子になってるので帝王切開をすると言い出した医者になんとか体に
傷がつかないようにとお願いするハルモニ、だけどウンニムは子供のためなら帝王切開して下さいと
頼みます。
結局帝王切開はせずに無事出産し、クムジャは早速子供を引き渡してくれとハルモニに言いますが、
ウンニムが落ち着くまでと頼み込みます。
結局ウンニムがお乳をあげて隣で寝かせてた赤ん坊をハルモニがクムジャに引渡し、それを知った
ウンニムがクムジャのタクシーを追いかけるけど・・・子供を連れていかれてショック状態のウンニム。
クムジャも今回のことで懲りたらしく、もうこんなこと二度としないわと心に誓ってて。

ヒャンスクは男の子が生まれたときいて大喜びで、クムジャに会って子供を引き取ります。
ソニョンはセフンが自分と向き合ってくれなくて酒をガンガン飲んでたんだけど、セフンが迎えにきて
ヒャンスクと合流して子供を家に連れて帰ります。
(ハルモニは旅行中だし家政婦はしばらく休暇をあげたヒャンスクさん)

赤ん坊に大喜びだし、母性がわいてきたソニョンだけど・・・ミルクを飲まない赤ん坊に、きっと母親
が母乳をやったんだわ!といまいましそうに怒るヒャンスクに、前途多難な状況から逃げ出すかのよう
に赤ん坊に背を向けるセフン。

ウンニムはハルモニのところでボンヤリと過ごしてて・・・子供を返してもらおうとクムジャを捜して
回るけど隠れ家も名刺の住所も全部ウソで、病院でもイ所長なんて知る人がいなくて探す手立てが
なくて。

セフンの葛藤をよそに、ソニョンの家族も赤ん坊をみにきて家中お祝いムード。
赤ん坊が生まれたからか妙にヨニにも冷たい感じのセフン。
そんな彼にショックを受けて家に帰ろうとしたヨニの目に川にズンズン入っていく人影が見えて、
慌ててその女性を引き止めて、生きて愛して夢を叶えるのよ!とゲキを飛ばします。
その女性はウンニムで子供と引き離された絶望から死のうとしてたんだけど、助けられて思い直し、
いつかパンウルに会えるまで頑張るわと生きていく決心をします。

3年後。
ガンホがMBAを修了して帰国し、息子ユビンを連れたソニョンとハルモニが出迎えます。
ナンジョンももちろん出迎えにいくんだけどバスが遅れて、同じ便で帰ってきたらしいチョルと偶然
再会しちゃって憂鬱そう(笑)チョルはめっちゃ嬉そうなんだけどね~
ヒャンスクはガンホが今後経営に関わっていきそうだからめっちゃ気にしてて。

チョルはどうやらあと一学期を残して学校を辞めたのかな?事業を始めると言い出したチョルにオンマ
は激怒してました。(そりゃあと一学期だけならちゃんと卒業してほしいよね)

ウンニムはどっかでバイトか就職してるのかな?あの時助けてもらったヨニとは友だちになって、
彼女が働くか経営してるカフェでパンウルの3歳のバースデーケーキを買ってて。
ガンホはナンジョンが空港ですれ違ったことを怒ってたので別にそんな気はないんだけどお土産だけ
渡して帰ろうとしてまたもやウンニムを見かけて、今度こそ呼び止めることに成功。

だけどその拍子にウンニムが持ってたケーキを落としちゃって再会はまたもや印象の悪いものに。
しかもウンニムが自分のことを空き缶ぶつけて、未成年と酒を飲んでたやつだというから、悔しい
ガンホはあなたの大事なものを預かってるからまず今の言葉を謝罪してくださいと言い・・・

(二人はやっと出会ってこの先恋に進展しそうですが、セフンやソニョン、ヨニの関係は今はどう
 なってるのかな? 表向きは仲良さそうだったけど・・・気になる~ )
スポンサーサイト