二人の妻 17~20話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>

ここでは、「二人の妻 17~20話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>」 に関する記事を紹介しています。
第17回
鉢合わせしちゃったヨンヒたちとチョルスたち。
こまったチョルスは今回はこっちに譲ってくれと勝手なこと言ってヨンヒを苛立たせ、イヤならそっち
が引けばいいじゃないと挑戦的なヨンヒ。
結局ハンビョルとソリを両脇に置いて座ったチョルスと、少し後ろでそれを見てるヨンヒとジスク。
(劇の内容はなんとウンコの話!教育的な内容なの???)

ヨンヒはジスクに週末のチョルスはハンビョルのものなんだからわきまえてよね!と強めに言い、それ
には素直に申し訳ありませんと謝るジスク。
(今は家庭を壊して悪いと思ってるから謝ってるけどそのうちキレるよね、多分)
ヨンヒはそのままハンビョルをチョルスに任せて家に帰ります。

ナムジュンはミミに会いにいって姉夫婦が義兄の浮気がもとで離婚したと聞いて、顔色かえてミミに
その浮気相手の女の店を教えろ!と迫り、結局教えちゃったミミでした。
(ナムジュンって『ウリキョロネッソヨ』に出てたアンディって人かな?何となく見覚えが・・・)

ドヒはグァンテがチョルスに内緒で貸した三千万のことで夫が浮気してるんじゃないかと疑ってて。
夫に問いただしても今回は義母に貸したんじゃないと断言されて・・・じゃあやっぱり浮気を!と疑い
は増すばかり。(グァンテはドヒに首ったけなんだからそんな心配これぽっちもいりませんよ~)
グァンテは家に帰ってオンマに四千万貸してくれと猫なで声で言われ、オンマのせいでドヒと大喧嘩に
なったんだ~!!とめっちゃ怒鳴ってて(笑)タイミングの悪いオンマだよ。

ジホはヨンヒにスカーフを贈ろうと思ってて。他の人にプレゼントするって口実でヨンヒを呼び出し、
浮かない顔してるヨンヒから今日ハンビョルとミュージカルに行って、女と娘を連れた元夫と鉢合わせ
してしまったことを話します。
頭に血が上って怒ったあとは元妻なんだっていう肩書きにミジメになったりしてと自嘲気味にブラック
コメディでしょ?と笑うヨンヒ。

そんなヨンヒをよくやったと褒めてくれたジホ。いい根性してるよ、また鉢合わせしても堂々と渡り
あってと励ますジホに思わず笑っちゃうヨンヒ。
帰りにパステルカラーのスカーフをプレゼントしてくれたジホに、社員への贈り物じゃ?とヨンヒが
聞くと、「そうだよ、未来の社員へのワイロ」といってヨンヒに保険の外交員を薦めるジホ。
(適任だと思ってるんだろうけど、なによりもヨンヒの力になりたいジホだよね)

ジホの両親も離婚して父親とは離れて暮らしたらしく、大人の都合で親子は引き裂けないと言います。
自分も父とは仲がよかったというジホに、ハンビョルのためにはチョルスが必要だと実感するヨンヒ。

この後ミミとドヒと一緒に飲むヨンヒだけど、弟のナムジュンが離婚の話聞いてジスクの店で暴れる
つもりだと聞いて慌てるヨンヒなのに、ドヒは店を出ようとしたヨンヒを呼び止めます。
自分たちがやれなかたことをナムジュンがしてくれるんだから止めるなって・・・
------------
第18回
ワインのお店と花をめちゃめちゃにして暴れたナムジュン。
店の者がチョルスとジスクの両方に連絡して急行する二人だけど、チョルスは自分ひとりで何とかする
って言ってるのにジスクが来ちゃって。

ナムジュンは義兄を殴り飛ばしてやりたい気持ちなのに、やんちゃなことばっかりしてた自分を何くれ
となく世話してかばってくれたことを思えばそれも出来ず。
あとからきたジスクがチョルスをかばうし・・・あとで二人で話すチョルスとナムジュン。
申し訳ない、僕は卑怯だけど、それでもダメだとわかってても心が動いてしまったんだという義兄に
やりきれない気持ちのナムジュン。

大人たちがこのことでアタフタしてるときにハンビョルはジスクの家で目が覚めますが、誰もいないし
知らない家なのでオンマに泣きながら電話してきちゃって。
ナムジュンを回収しに行こうとしてたミミやドヒたちもヨンヒについてジスクの家に行っちゃった。
(夜中になっても帰ってこないドヒをかな~り心配してるグァンテ)

ハンビョルを連れて帰ろうとしたヨンヒだけどナムジュンと別れたチョルスが帰ってきて。
子供を一人にして父親失格よ、息子にはもう二度と会わせないってキツいこと言い捨てて帰るヨンヒ。
家に帰ったヨンヒはハンビョルからソリはアッパの友だちの娘で、「パパごっこ」をしてると聞き、
作家らしく作り話がうまいわねと心の中で皮肉るけど、ハンビョルはジスクのことも親切だと言ってて。
今でもチョルスはハンビョルにとっては大好きなパパで、自分が会わせないって言ってもハンビョルは
会いたがるだろうなぁと思ってるヨンヒ。

ジホはミミにヨンヒの誕生日を確認して明日だなとカレンダーににグルグルと印を(笑)
(こりゃもう完璧に好きだろ?だろぉ?)

グァンテってば勤務時間なのにドヒの職場までやってきてもったいぶって三千万の使い道を明かします。
結局兄がヨンヒに渡した慰謝料だったと知ったドヒ。君のせいで男の義理を捨てることになったという
グァンテに・・・「ミアネ~ヨボォ~、チョンマルミアネ~」とつんけんした態度を一変させて可愛く
謝るドヒ(笑)
これからはダンナのいうことを疑ったらダメだと亭主関白気味にいうグァンテに、見直したわ~と
いちゃいちゃしてくるドヒに慌てまくるグァンテでした(笑)この夫婦ホントに仲良しだよね♪
(しかしなぜドヒはグァンテをテリーと呼ぶ? グァンテのテをとってテリー?)

ナムジュンは姉のところには顔を出さず心配するヨンヒなのに・・・明日が娘の誕生日だからという
ことで父が母を連れて誕生日のお餅を持ってきちゃって!!
だけど偶然チョルスが義弟のことや息子のことでヨンヒと話をしにきててたから一緒に家に入って、
二人が離婚したことはバレずにすみそうなんだけど・・・どうかなぁ
------------
第19回
その場を取り繕ったチョルスとヨンヒは離婚したことを両親にバレずにすみそうで・・・と思ってたら
ハンビョルとヨンヒ父が話をして、ミュージカルでアッパが他の家族と一緒に来たとか聞いて、こりゃ
何か変だな?と思ったヨンヒ父。

ミミはヨンヒのためにサプライズバースデーパーティを企画して、ジホを誘って何か芸を見せてくれと
頼んでました。(そういうときの一芸ってみんな持ってるものなの?)

チョルスはヨンヒに誕生日が来るたびに真珠を一粒プレゼントしてたんだってさ~
自分じゃロマンチックだと思ってただろうけど、それだと毎年プレゼントの内容がわかるし、それを
25粒貯めて銀婚式でネックレス作ったらすごくステキだと思わないかって言われても・・・
その年齢になりゃ真珠が似合うかどうかも微妙だし、何より25粒程度で真珠だけのネックレスなんて
作れませんから(笑)よっぽど首が細い人じゃないとね~

ドヒはヨンヒの誕生日をオンマが覚えてなくてちょっと悲しい気持ち。
だけどオンマもあとで気がついてなんかしょんぼりしちゃって、ヘンな慰め方するグァンテ母(笑)
せめて食べるものだけでもといっぱい料理を作ってもっていくけどヨンヒは出かけてました。
(なんか哀愁ただようチョルスオンマだよね。息子よりも罪悪感が大きいみたい)

ヨンヒはミミに店番を頼むと呼び出され、実はドヒとジホも一緒にサプライズパーティしてもらって
楽しい時間を過ごして・・・このあとハンビョルは迎えにきたグァンテたちとチョルス実家に遊びに
行っちゃって、ジホに送ってもらうヨンヒ。
ジホはヨンヒを海辺に連れていき、メッセージボトル(ビンの中に手紙を入れて流すあれですな)を
渡して、ご主人に言いたかったことや胸にしまったことを手紙に書いて海に投げようと言います。
「過去を振り切って生まれ変わるんです。今日海に来たのは新たな人生を始めるためです」
で、手紙を書いてビンにいれ、海に放り投げて泣きじゃくるヨンヒを見守るジホ。

あ、チョルスはなんかヨンヒに詩でも書いてたのかな?おセンチで自己陶酔に浸ってるんで早送りした
から詳しくはわかんない(笑)
----------------
第20回
海で思いっきり泣いたあとのヨンヒはもう元夫のために泣くもんかと決心!
(チョルスオンマのお弁当?はあとで守衛のおじさんから受け取ってました)

グァンテはジホとヨンヒがいい雰囲気だったといいますが、ドヒは接触事故の相手だし(彼は)性格が
きついのと否定。僕の第六感を甘く見るなとなにやら二人の間にはあるぞと諦めないグァンテ。
(ふふふ、グァンテ君、大当たりだよ~)

グァンテオンマのオトコが二人で住んでた屋根部屋の保証金をつぎ込んで事業に失敗して、その家を
追い出されたのでさっさとグァンテオンマのところに来ちゃった!
幸い誰も留守だったので男を家にあげてご飯を食べさせてるところへチョルスオンマが帰ってきて、
アタフタして男を隠すグァンテオンマでした~(こりゃコメディだわさ)

ヨンヒはチョルスからもらった慰謝料をジスクに返すつもりなのかな?二人で会う約束をして、彼女に
お金を返します。(チョルスはお金を持ってないからジスクのお金だと思って彼女に返したヨンヒ)
でもジスクは自分のお金じゃないと言いますが、ともかく彼に渡してというヨンヒ。
しかもヨンヒは誕生日のたびにもらってた真珠も渡して、捨てられないし持ってるのはイヤだからと
これも彼に渡してと頼み、直接渡せばいいじゃないですか?というジスクに、もう感情のぶつけ合いは
コリゴリなのよとさっさと帰ります。
でも真珠のことではヨンヒが、あなたも長いつきあいならもらったんじゃない?とジスクに当てこする
んだよね~ 明らかに顔がこわばってるジスク。
ムム~ アホなチョルスめ!ジスクにも同じ真珠の話をして、渡したみたいだね。
何でそんな焼き増しみたいなことして手間を惜しんだかな~ ジスクもさすがに傷つくよ。

ヨンヒ父はこの前のことが気になって婿のチョルスを呼び出します。
自分が離婚のことを直接話すからそれまでは絶対に言わないでとあれほどヨンヒに頼まれてたのに、
耐えかねて離婚したと言ってしまいました。でもさ~優しいヨンヒ父はチョルスを責めないで泣いてる
婿を抱きしめる心の広さを見せてて・・・
離婚は夫婦だけの問題じゃない、病気の妻のことを思って離婚を考え直してくれと頼むヨンヒ父に、
チョルスは申し訳ありませんって言ったのかな?

帰りのタクシーの中であまりの衝撃に具合が悪くなっちゃったヨンヒ父。
で、夜中に父が心臓マヒで亡くなったと病院からヨンヒに電話がかかってきて!!
(こらぁ~!! チョルスめ~ 自分がラクになりたいばっかりに白状したからこんなことに!)


スポンサーサイト