シティホール 第5~6回 あらすじと感想(ネタバレあり)

ここでは、「シティホール 第5~6回 あらすじと感想(ネタバレあり)」 に関する記事を紹介しています。
第5回
店の連中からはキスしてるようにしか見えませんが・・・
「作り話を書くならなぜノートに書かずに言いふらすのです?お望みなら今すぐミレさんの口を
 ふさげますが、自分でふさぐほうがいいでしょう。二次会に行かず帰りなさい。可愛い口を閉じて」
とめっちゃ至近距離で言われ、呆然のミレと大騒ぎの友人たち。

仁州の市議会の議長は実践主権党のカン・テゴン議長で、彼は元学者で市民の信頼厚い人なんだって。
名前聞いて反応してたってことはグクが知ってる人なのかな?
ミレが長い休暇から戻ってきて室長や同僚は冷たい対応なのに、やっぱ彼女の入れたお茶は最高って
ことで、「う~ん、うまい」って幸せな顔してました(笑)

スインに腰のことでからかわれてカチーンなグクですが、災難は続き・・・図書室に本を返却にいった
ミレは後ろ姿のスインをグクと勘違いして昨日のことを詫びちゃって!
あとからスインに後頭部を叩かれ、胸倉をつかまれたんだって?ってからかわれたグクは、部屋の
中を追いかけっこしてて(笑)めっちゃ仲のいい二人だよね~

クネクネ歩きしながら上機嫌のミレですが・・・イ局長から呼び出されてちょうどよかったと賞金の
話を切り出すミレに、あなたはもう賞金を受け取りましたといわれてワケわからないミレ。
ミレへの賞金は市に寄付したことになってて。(ミン議員と市長がワイロを送って使っちゃったから)
口止め料代わりの少しのお金を渡したイ局長は、自分たちは血税を流用することに加担したんだと
淡々と言い、ミレのハンコが押された領収書を見せます。
もらってないという証人がいるのにというミレに、二千万のために自分のクビをかけて証言する勇気
がありますか?と厳しいイ局長。

ミレはホテルに泊まってるグクのところにいっていわし娘に関連する資料を見せて欲しいと頼んでる
ところへ婚約者が来ちゃってさっさと自分を追い出そうとするグク。
しかも婚約者にも帰っていただいってって言われちゃってけっこうショックなミレだけど、今はそれ
よりも大事なことで相談にきたので10分だけど食い下がって、ミスコンの自分の賞金が知らない間に
受け取ったことになってるから、自分に協力して欲しいとお願いします。
なんとなくカラクリがわかってたグクはそんなミレに黙ってろといいますが、婚約者ってばミレが
ミスコンに出れるようにグクが女性部長官に電話したことをバラしちゃったから慌ててミレを部屋から
追い出すグク。(グクってば、ミレがミスコンに出られるように裏でいろいろがんばってたね)

長官が自分に何の関係が?と気になったミレは婚約者を呼び出して、自分と長官に何が関係しているの
かと尋ね、規律違反で失格になった候補を体よく復帰させて欲しいと頼んだのよと教えてもらいます。
なぜそんなことを?と聞いたミレに、「さあ・・・哀れだったんじゃないかしら?」とキツいこと言う
婚約者に、「副市長はタンゴの時はリズムが早くなるんですか?」と聞くミレ。
グクがダンスできるって知らなかった婚約者にちょっと勝った気分のミレですが、イ局長が大会のとき
に洩らした言葉や副市長が自分を復帰させたことを考え合わせてみんなグルだったのかと思ったミレ。

グクにそのことをぶつけると何か裏があるとわかってて決裁したから加担したことにはなると言われ、
クビをかけてそれを騒ぐつもりか?とやっぱりイ局長と同じことを言われちゃったミレ。

結局イ局長から口止め料の百万をもらって穏便にすませることにしたミレ。
穏便に、穏便にと自分に言い聞かせてるけど・・・どうなんだ?無理してない?

婚約者のことをグク母はキライみたい(笑)グクの息子ランにも表面上はいい顔してるけど、気持ち
がこもってないから、「二人とも同じね。すべてがそろってるのに心がない」ときつい一言。
(息子のことも嫌いなんだよね。自分を捨てた父の下で働いてるから)

ミレは市長に会いにきた知り合いから市庁の移転先の土地を売却した話を聞いて、プ議員と市長が裏で
つながってることを知ります。
このあとイワシ娘として花の大会?で演説したミレはグクをおちょくりながら見事に場を盛り上げて。
帰りの車中でグクにあてずっぽうで市長の不正のことを聞き、市長に副市長室で聞いたことをわざと
話して欲しいと言ってましたよね?と切り出すミレ。
グクは何もかもわかってて加担し、自分までも彼の駒の一つに過ぎなかったのでは?と思ったミレ。
「すごく怖い人なんですね。これまでふざけてすいませんでした」と裏の顔を持つ?グクにちょっと
失望?なミレですが・・・市庁に戻ってブミからイ局長が辞表を出したと聞いてビックリします。

ミレはイ局長を追いかけて、穏便にすませようと言ってたのに、こんな風に辞表を出すならあのとき
なぜ私に領収書を渡したんですか?と言いますが・・・自分以外の人が責を追うことになるのを避けた
かったし、悪事に目をつぶることにもほとほとイヤになっちゃたみたい。
(今回のことでは、誰かが責任をとらされるようになるのはイ局長はわかってたってことか)
すがすがしい顔で去って行くイ局長を見送るしかないミレ。

ミン議員は家に飛んで帰って辞職のことで責めるんだけど・・・イ局長は妻が加担してたことを知って
るんだよね。自分一人の悪い女でいてくれと頼み、もう一度病院へ・・・とイ局長が口にした途端に、
キャア!って耳を塞いだミン議員。

この後バッティングセンターでめちゃくちゃにバットを振り回しながら大泣きするミン議員。
ミン議員は子供が欲しかったのに、不妊症だと診断され、それがショックで政治に逃げたのかな?
そのことを夫であるイ局長もわかってるから悪いことしてるのにあんまり怒らないのかも。

市長の不正の証拠を掴んだグクだけど効果的に使うためにまずは様子をみることに。
で、BBに言われたように国会議員に出せそうな人物を物色したグクはカン議員に白刃の矢を立てて、
彼に近づこうとやったこともない海釣りに来ちゃって。
ミミズのエサをつけるだけでビビリまくってるグクに秘書のスインがハッパをかける有り様(笑)
カン議員はまともな政治家らしく、グクの接近をけんもほろろに撃退しちゃって。
しかも知り合いなのかな?「ろくでもない大人になりおって」とキツイ一言。

イ局長もこの海釣りに来ててグクは彼を飲みに誘ってグクが覚えてない夜のことを聞くけどはぐらか
されたというか・・・ホントは何があったのかな?
話題を変えてイ局長は、グクがこんな田舎にきたのは次の市長選が目的なのかと聞き、グクはBBが
所属してる党に寝返りそうな人は誰かとイ局長に質問を。
そんなグクにイ局長は中国の呂布を喩えに出してけなすけど、グクは平然としてて。
(裏切ってばっかりいたらそのうちやられるぞってこと?)

翌日ミレは職員ではなく一人の市民として市長と話がしたいと言い、ミン議員も同席して話をします。
賞金を下さい、そしてイ局長を復職させて下さいと頼むミレなんだけど、夫が日ごろからミレと何かと
仲がいいのを嫌ってるミン議員はここぞとばかりにミレを攻撃して、彼女を辞職させてくださいと市長
に言い出して、二人の女のケンカを呆然とみてた市長だけど、さすがにビックリしちゃって。
----------
第6回
いくら下っ端の下級公務員でもそんな簡単に権力に屈しないわ!とふざけたこというミン議員に反論
したミレですが・・・ウソみたいにホントに市庁から追い出されて、私物までぶちまけられました。
居合わせたグクもそれみてたわけですが・・・ミレは市民として市庁に戻ろうと副市長の名前を出して
助けてもらおうとしますが、自分を利用しないでくれとアッサリ言われ、孤立しちゃったミレ。

このあとミレは新聞社に自分が罷免されたことやミスコンで賞金が流用されたことをぶちまけますが、
握りつぶされたのか記事は一行も載らず、掲示板に皆で載せたのも市民からの反応はナシ。
お店の連中と何でだろうと言ってるところへ・・・ミン議員が新聞記者たちを連れて入ってきます。
で、皆はミン議員が記事を握りつぶしたことを知るんだけど、どうすることもできなくて。
だ~け~ど!ミレってばトイレに行きたいミン議員にイジワルして「権力の乱用って楽しいですね♪」
とイヤがらせして、ミン議員は大騒ぎ(笑)見てるこっちもちょっとは胸がスカッとしました~

グクはミレにコ市長の悪事の書類を渡してみようかなとスインに言ってて。記事が握りつぶされても
このままミレが黙ってないだろうと思ってるんだよね。
グクはミレのことをキングコング呼ばわりするのに、スインは彼女はまともな女性に見えますと言う
ので、からかうつもりで「もしかして彼女に興味があるのか?(ニヤニヤ)」と聞いたのに、スイン
が「ええ」とシャレじゃなく答えたので、なんか微妙な顔のグク。
「純粋でかわいい」というスインに、「・・・そうか」と声も小さいグクでした(笑)
(ミレのことに関してはけっこう顔や態度に出てるグクが面白いわぁ)

グクはBBに呼び出されて会いに行きますがいつもの通り褒めてくれることはせず、けなすばかりの
父にちょっとガッカリなグク。
で、家に入ろうとしてBBの部下の中にスインがいるのを見てビックリ!
(グクはスインに自分とBBとのつながりを黙ってたんだよね?)
実はBBはスインにグクの行動を監視させてて、グクが誰に会ったとかどんなことしてたのかと逐一
BBに報告してたと知ってさすがに怒りで手が震えるグク。

あとで二人になったときに胸倉を掴んでスインに詰めより、自分が4年も彼に監視されてたことに
ものすごいショックで。
「同じ男に仕え、同じ夢をみてただけです。あなたは僕の正体を知らないって前に言ったでしょう?
 傍でいろいろ勉強させてもらいました。今しか礼を言えないと思って・・・」
と監視してたことを悪びれもしないスインを殴りそうになるグクですが、そのまま彼を行かせます。

あんなに何でも話してた関係だったし、気の置けない友人みたいな存在だったスインの裏切りは相当
なショックだし、スインは自分よりも長い時間をBBの傍で過ごしてたらしくお茶の好みまで知ってた
こともグクには衝撃が強くて・・・
BBのところへ行ったグクは自分が疑われていたのですか?と単刀直入に聞きます。
自分は信用してたのにというグクに、信用なんて言葉を政治家が使うな!と一喝するBB。(最低)
「あなたを憎みそうです・・・しばらく伺いません。お元気で」とBBのもとを去るグク。
(スインの裏切りもBBが自分を信用してないことも、自分の根幹を揺るがす出来事だよね)

ミレはミスコンのドレス姿にティアラをかぶって市庁前で単独デモを決行。
それを知った市長やミン議員の差し金でミレの元上司の室長やいつもつるんでる権力に弱い局長三人組
がミレを追い払おうとしてドレスが破けちゃって!その様子を見てたグクが見かねて助けてくれます。
「つらい道を選んだんですね・・・」と声をかけて行ったグクに、それなら変に声をかけないでよと
気持ちがくじけそうになるミレですが、行きかけたグクが戻ってきてドレスの破れたところを自分の
スーツの上着で隠してくれて・・・

ミン議員はミレを排除するには違う方法でやらないといけないと何やら策があるらしい。
で、それが成功したらイ局長を復職させてくれと市長に条件を出してました。(怖い、怖い)

グクはそのままスインに秘書をさせるつもりらしく、これからは堂々と自分が誰と会ってるかをあの人
に報告すればいいとスインに心の壁を作ったグク。(スインはBBがグクの父親って知らないのかな)

イ局長に会いに行ったグクはミレさんを助けられるのはあなただけなのでは?と話を切り出します。
だけどイ局長は自分がミレを助けることになれば、市庁内は混乱に陥ってグクの思うツボだからと
協力をしないつもりなんだね。
で、市長とミン議員が親しいからあなたは一市民に犠牲を見殺しにするんですねと当てこするグク。

ミン議員てばブミを脅迫してミレのデモを辞めさせようとして!!
ブミはミレに、人助けだからと貧しい人たちに便宜を図り、そのお礼としてリンゴや牛乳を受け取って
しまってて・・・それをワイロだということでクビにするつもりなのよ!と悲鳴まじりにミレにデモを
やめてと頼むブミ。(夫に定職がない状態だから三人の子供を養うにはブミが働かないといけない)
さすがに親友まで脅迫されたことにショックを受けるミレですが・・・

だからといってあきらめたりしないと市長前に行ったミレの前に、私物をまとめて出てきたブミ!!
「これがアンタの望んだこと?」とミレに怒りをぶつけて去っていくブミ。
(昨日の時点でミレへの見せしめのためにブミの懲戒は決まってたってこと?)
このあと室長が依頼した男たちに卵をぶつけられまくるミレを窓から痛々しそうに見てるグク。
市長はミン議員の作戦であのデモは自分を陥れるためのワナだと広報で発表してミレは不利な状況に。

あとでミレはブミに謝りに行くミレだけど・・・ブミは会ってもくれなくて。インターフォン越しに
「あんたにどうやって償おう・・・」というミレに、幼い子供を抱いたまま返事もしないブミ。

イ局長と会ったミレはデモを続けるつもりか?と聞かれて、最初は理由もなく追い出されたことや賞金
のこともあったけど、日一日と理由が増えてくるんですと答えるミレ。
もし全てが解決したら、そのあとどうします?と聞かれて、どういう意味ですかと聞き返すミレに、
「以前のように暮らせばいい、指示に黙々と従って君はお茶を入れ、僕は尻拭いをする。
 そういう生活に戻れるのかと聞いてるんです」
というイ局長。ミレは引き返すにはあまりに多くの裏を見すぎてしまいましたと答え、イ局長はそれが
原点に戻る道なのかもとつぶやいてて・・・意味がわからないミレ。

グクはミレの友人の店で飲んでて回想中。ブミが来る少し前に実はミレの家の前まで車で来てたグク。
ミレがグクの上着を干して・・・タンゴを踊ったときを思い出して袖を自分の肩にかけてタンゴを
踊るフリするミレを見守ってるグク。(グクもミレと踊ったダンスのことを思い出してるんだよね)
で、ブミが来たので帰って行ったグクでした~

店の連中はミレのために画像を編集してデモのいきさつや彼女が卵をぶつけられるシーンを動画で
流し、これが見事に市民の関心を射止めちゃってすごい反響が!
ブミもこの動画を見て『彼女は友だちです。誇りに思います。ミレ、ファイト』とメッセージを
送ってくれて・・・

この件でミレのデモが新聞にも堂々と載って、賞金の件が明るみに出てしまい、ミン議員もコ市長も
めっちゃマズい事態になっちゃって(笑)(ザマーミロ!)

朝からミレに会いにきたグクを知りあいの店に誘ってご飯をたべるミレなんだけど・・・
ミレってば店の子にグクのことをどなた?と聞かれて「知っても得しない人」といっちゃって(笑)
ホントに得しない人だと?と聞き返すグクに、自分に会いに来た目的を聞くミレ。
(市長が自分のデモを中止させるためにグクを寄越したと思ってるんだよね)
目的が同じなら協力しようと言い出すグクに、目的って?と聞いたミレ。
「コ市長の追放と補欠選挙です」とグクに言われて驚いたミレは「違う?同じ?」とグクに聞かれて
返事が出来ず・・・(ミレはそこまで考えて行動してなかったんだろうね、きっと)
スポンサーサイト