シティホール 第1~2回 あらすじと感想(ネタバレあり)

ここでは、「シティホール 第1~2回 あらすじと感想(ネタバレあり)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1回
シン・ミレ(キム・ソナ)はインジェ市役所の職員だけど、7年経ってもうだつの上がらない10級
公務員で市長室付きの雑用係みたいなもので、お茶汲みは得意。

市長が政治資金の裏金?を捻出したいからと相談されたミン議員(チュ・サンミ)がイワシ娘選抜大会
なるミスコンを開催し、観光局は準備で大忙しで親友のチョン・ブミに手伝わされるミレ。

チョ・グク(チャ・スンウォン)はBBという男からインジェ市に住むようにといわれ、嫌がってて。
どうやら生まれ故郷なんだけどいい思い出が一つもないみたいで。(彼は前にミレを見かけてる)
だけどBBは有無を言わさず彼をそこへやるつもり。このBBをミレは新聞なんかを見ていい人物だと
思ってるみたいだけど・・・なんか曲者みたい。

グクは知事を利用して資金を手土産に副市長としてインジェ市に乗り込むつもり。
このグクと観光局のイ局長(イ・ヒョンチョル)とは顔見知りなのかな?
頭脳明晰でいずれは政治家になるといわれてるグクがやってくると市役所の女たちは大騒ぎだけど、
ミレはバツイチなんだからとさほど感心なし。(奥さんに逃げられた程度の男だろってことね)
・・・かと思ったら!彼と室長にお茶を入れる時に緊張してるし、コーヒー?がおいしいと褒められ
デヘヘとばかりに「お代わりオーケーですよ」と売り込んでて(笑)

ミレは市長付きの職員だから親しくしておかないとっていう腹づもりのグクと室長。
彼女の印象は「頭を洗ってない」ことだったらしくて、そのことで賭けしてるありさまだし(笑)

ミン議員はグクにミスコンの決裁を任せると言い出したから慌てる市長だけど、あの男は鋭いから
隠し切れない、だからクールに暴露したほうがいいということで・・・その案に乗っちゃう市長。

ミレとイ局長は親しいのかな?残業してるイ局長に夜食を持っていくけど、この局長ってミン議員の
夫なんだね!局長は自分を元気づけてくれるいい人だと親友ブミに褒めちぎるミレ。

ミレは近所の困ってるおばあさんに世話を焼いて・・・すごく感謝されてるみたい。
自分はカード会社から督促がくるほど困ってる状態なのにね~ なんで借金してるのかな?

ちなみにブミの夫は最初のほうに登場してた変なオッサン?らしく、ミレは彼の仕事の壁紙貼りで
バイトをしてるんだけど、立派な一軒家に作業に行ってそこがグクの家だと知ります。
作業台からグクを見下ろしながら偶然ですね~と体をクネクネさせてて落ちそうになったミレ!

で、危ないと思ったグクはとっさに支えるんだけど・・・両手が胸を掴んじゃって(笑)
動遥したグクが手を離しちゃったので資材の上に落ちてしまったミレは、どうせなら触ったついでに
胸を押してたら倒れなかったでしょと文句を。(いや・・・まあそうなんだけど)
そんな文句が返ってくるとは思わなかったグクはもしかして頭を打ったのでは?という始末(笑)

で、家と周囲にペンキを塗るミレですが・・・あんなカラフルにしてくれとグクが頼んだの??
グクが外出してるので下書きで『チョ・グクのバカ、クソ犬』と落書きしてニヤニヤしてるミレ。
でも後ろにグクが立ってて・・・気まずい雰囲気。
しかもミレが塗った色が気にいらず、全部白くしてくれとグクに言われて不満げなミレだけど・・・
トイレを借りてつまらせてしまったお詫びにと結局塗り直すハメに。

これ以上トラブルを起こされちゃかなわないとミレの作業が終わるのを監視してたグクだけど、
プラス思考というかおめでたいミレは自分を車で送っていってくれるものだと勘違いしてて(笑)
当然グクはミレを置いてさっさと出かけてしまいます。

お金に困ってるミレはミスいわしの優勝賞金が大金だと聞いて「これだ!」と借金返済のために
出場しようとしてて。
グクは市長からミスコンの件を一任されてめっちゃ迷惑、なので居合わせたミレが自分に好意的な
のを利用したグクはミレに意見を聞いて味方につけようとするけど・・・
「ぜひ引き受けるべきです!!」って予想と全く違うこと言われて面食らうグク
-------------
第2回
結局ミレの意見に勢いづいた市長にミスコンの仕事を押しつけられたグクは担当のイ局長にもこんな
仕事はゴメンだと断りますが、私に面倒を押しつけないで下さい一緒にやりましょうと言われて。
企画案はひどいし、失敗したら自分のせいにして陥れるつもりだから向こうの魂胆なんて見えてると
不機嫌なグク。
そこへミレがお茶を持ってきて、公務員として自分も大会に参加すると言い出して呆れ返るグクと
秘書(スイン)を前に、自分がどれだけ男たちにモテるかとか、評判がすごいとか熱弁するミレ。

その後も仕事するグクを尾けまわし、自分がどれだけイワシ娘にふさわしいかをアピールしまくり。
ミレのオンマはイワシ一筋に商売?してるから一番わかってると言い、イワシに関する知識も豊富だと
まくしたて、前を見てないミレはいきなり振り向いたグクの胸に飛び込む始末。

プールで泳ぐグクたちに水着でアピールするミレは出場資格を34歳未満にしてくれと言い出し、
制限をなくしたらイケるとでも思ってるのか?と呆れて聞くグクに、ノリノリでアピールするミレ。
困ったことにヘンな人が多いこの町でミレが普通に見えてきたと頭の痛いグクでした~(笑)

ミレはグクがミスコン担当だからおべっか使ってるだけで内心はこのヤローと思ってるみたいなんだ
けど・・・彼を前にするとクネクネしててとても嫌ってるとは思えず(笑)
こりゃ色仕掛けで制限をなくしてもらうのはダメだと諦め、アルバを筆頭とする友人たちに手伝って
もらって市役所のネットに年齢制限をなくせ!とか水着審査をヤメロ!と書き込みしまくってもらい、
サーバーがダウンする大騒ぎになっちゃって。

ソ・ユハン道知事はグクの協力者なのでやってきても市長を無視してグクと親しげにしちゃって。
気にいらない市長はミレに二人の話を聞いてこいとスパイに行かせ、市長が警戒するんだけどグクは
彼女は自分の味方だといい、話を続けます。
で、あとでミレは市長に話の内容を聞くけど、スパイがイヤでわざとボンヤリした内容で報告して
怒る市長。
グクもあとからミレにさっきの話を市長にしたかどうか確認しにきて、自分は体重は重いけど口は
軽いですからすごく心配なさってくださいと言って立ち去るミレに、一体純粋なのか汚れてるのかと
つぶやくグク。(ミレのことがよくわからないらしい、これって興味の対象になりうるよね?)

ミスコンの会議にきたイ局長たちに催し物を自分にどうしろと?自分で考えて行動してくださいと
皮肉をいうグクに、「かき回すならまともにやるべきです、皮肉を言うのは誰にでもできます」と
皮肉で返したイ局長。だけどミン議員のことをグクに持ち出されて・・・皮肉返しのグク。

ミン議員はめっちゃ性格悪いんだよね(笑)上っ面だけで市民に声をかけて回るイヤ~な女。
なんでこの女とイ局長は結婚したんだ?ま、この夫婦は2年前から寝室も別にしててちょっと関係が
悪くなってるみたい。
「お前に政治は無理だ、もうやめろ。夫の気持ちすらわからないのに市民の気持ちを代弁できるか」
という夫。ミスコンも妻の提案で、それを利用して裏金を作ることもわかってるイ局長。
お前が男なら殴れるのに・・・と立ち去る夫に声がかけられないミン議員。

道知事が副市長(グク)と親しいとわかった局長たちは市長と副市長どっちにつくかで右往左往して。
今まで副市長のところに決裁とかの報告に行かなかった局長たちも手のひらを返すようにグクに決裁
の資料をもっていくのに皮肉を言って全部突っ返すグク。
これから自分の陣営につきそうな奴を物色するらしく、ミレは当然自分のほうに引き込んだと思って
シメシメなんだけど・・・街中でポスターを剥がす作業をしてる彼女を見かけて、声をかけても
そっけない対応されちゃってなんか調子が狂うグク。

グクにはミスコンに出してもらえないからと冷たい対応しておきながら、美しい彼女をみせものに
するのはイヤなのねと思い込んでて・・・プラス思考すぎるミレ(笑)
サーバーダウンの次の作戦をメキシコ店の仲間(アルバたちね)に話すミレだけど、その店が建つ前は
グクの思い出のある店で・・・

その店の前でオンマに手を握られてるグク。BBはグクの父なの??
どうやらBBはオンマとグクを捨てたらしく、苦い思い出に浸るグク。

で、この後店に入ったグクはミレがいるのでビックリしてて。この店の常連だというミレに、グクも
懐かしい思い出があると言います。グクは子供の頃にここに住んでたのかな?だけど昔ここで彼が
バイトでもしてたのかと勘違いしたミレ。
もうミスコンは諦めたの?と聞かれて、だれかのせいでストーカーで捕まったら大変ですからと嫌味
で返すミレ。(グクに前にそう脅かされたんだよね~)
で、ミスコンに出る理由は周りがほっとかないからと強調しまくるミレ。(お金目的でしょ~)
ちなみにシン・ミレは36歳なんだね!もうちょっと若い設定かと思ってた。

グクはミレの作業が市長の腹いせでやらせたことだと分かってたんだね。
なぜ自分たちの会話を市長に言わなかったのかと聞いておきながら、ミレが市長の側近でもなさそう
なのはわかったと一人納得するグク。
今後市長のお使いはやめたほうがいいというグクに、私が心配?それとも警戒を?とワケがわから
なくなったミレに、「さあね、想像してみて」と思わせぶりに去るグク。

ミスコンの会議でグクは市民からの苦情には女性の意見を反映させりゃいいとミレや他の課から女性
職員を呼んで打ち合わせに参加させます。
あんまりめぼしい候補がいなくてケチョンケチョンにけなすグクに、選考基準を考え直しては?と
イ局長が提案。(容姿だけじゃタイトルに見合う人が当選しないだろうってことでね)
だけどその提案に文句つけたグクは、とりあえずイワシ娘のタイトルに見合った人物を一人候補に
でも入れときゃいいってことで、ミレが出場したがってるから彼女を出してと皆に言って、さっさと
別の会議へ。(全然やる気ナシのグク)

で、ミレは順調に二次予選を通過していき・・・
イ局長はグクが合宿プログラムを真剣に考えてくれないからいい加減なことを提案してきて、さすがに
自分が責任者だからマズいって思ったグク。
だけど普通に自分が提案を出すのは悔しいからイ局長にイジワルでやり返す負けず嫌いな男。
そんなグクにもBBからの電話にはすっ飛んでいってるからよっぽどの関係なんだね。
ただ尊敬だけでグクがそうしてるのかどうかはちょっと違う感じがします。

ここまで観て・・・めっちゃ面白いし、チャ・スンウォン氏とキム・ソナさんがお似合いのカップル
なのでこの先の展開がものすごく楽しみです。

見た目はヒゲ生えてるし、頬はこけてる感じだし、どうだろうなぁと思ったスンウォン氏なんですが、
声が低くてすっごくステキ(笑)
キム・ソナさんもヘアスタイル似合ってて魅力的だし、大人のラブコメって感じかな。
来週が待ち遠しい~~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。