妻の誘惑 第93~96回 あらすじと感想(ネタバレあり)

ここでは、「妻の誘惑 第93~96回 あらすじと感想(ネタバレあり)」 に関する記事を紹介しています。
第93回
ミン女史に家だけでも返して欲しいとお願いしたギョビンに、ウンジェの家族と家を交換しろと言わ
れて目の前が真っ暗になるギョビン。
ゴヌは会長に目的があって自分に近づいたのかと聞かれて、それは違うと答えます。
これも自分の業がさせたことだと諦めの境地にいる会長を心配するゴヌ。

エリはさっさとギョビンの家に転がりこんできたんだけど、今日にも家を追い出されそうな雰囲気に
お嬢様育ちの姑がオロオロして取り乱してまあ大変。

義父は会社を救うためにミン女史に会長の座を譲ることに。昔はあんなに優しい女だったのにという
義父に、自分をこんな風にさせたのは40年前のアンタよと突き放すミン女史。
で、義父にもウンジェ家族と家を交換しろと言い捨てて、そりゃあんまりだという義父。

ギョビンはウンジェにもお願いしにいったけどゴヌがちょうど一緒にいて、お前は俺の女だ!といい
出したギョビンに、彼を(ゴヌ)を愛してるわ!と熱烈な告白を。

ウンジェ家族にしてみりゃ住み慣れた家を離れて憎たらしいあの家に引っ越すのは気が進まないん
だけど・・・ミン女史にもウンジェにも言う通りにして欲しいと頼まれて家を移動します。
夫が家を見つけてきたから引っ越そうと言い出して喜ぶ義母だけど・・・車がついたのはウンジェの
家族が住んでた家で、ショックで倒れてるし(笑)
エリはやっとこの家から出たのに戻ってくるとは・・・って苦々しい顔(笑)

ギョビンは自分の家の前でウンジェ家族が家に入るのを抵抗したり、ウンジェにすがったりしたけど
諦めて家族がいる家に帰ります。
エリがいるからウンジェがこないんだとこじつけていうギョビンにムッとしてるエリ(笑)
懲りないオトコなギョビン、現実逃避中のギョビンでした~

でもやっぱミン女史はゴヌとウンジェの結婚は反対なんだよね。
--------------
第94回
一旦妹になったウンジェだから諦めてというミン女史に、ソヒへの罪悪感は抱えたまま生きていく
から結婚を許して欲しいとお願いするゴヌ君。

ミン女史が会長になったのでガンジェもウンジェ父もチョンジ建設の社員として働くことになって、
ウンジェは幸せそう・・・だと話がちっとも面白くない(笑)
ベラは手放して、サロン・ミンはウンジェに任せて、チョンジ建設を経営することにしたミン女史。

スビンと会ったウンジェは話をするけど、前は義姉が恋しかったけど今は複雑な気分というスビンに
申し訳ないと謝るウンジェに、自業自得だからと言うスビンだけど・・・こんな復讐したウンジェに、
いい気持ちはしないよね。ハヌルとスビンには心が痛いウンジェ。

エリはウンジェがベラを手放すと聞いて、自分から盗んでおいて他人に売るですって!と怒ります。
姑名義の権利証を必ず取り戻してやる!と狙うエリさんでした~

姑とエリは元の家にカバンや服を取りにいくけどウンジェ母が捨てちゃって(笑)ミジメにもゴミ箱
から探すハメになる姑(エリは見てるだけ)
今度はスビンを使ってなんとか家の権利証を取り戻そうと姑に芝居をするようそそのかしたエリ。

スビンは洗車の仕事を始めた父を不憫に思ってて・・・この父と娘は今までまっとうに働いてたから
いいんだけど・・・母親は貧乏になったらハヌルを施設に入れなきゃ面倒みきれないと冷たいことを
考え出す始末。

ギョビンは賭博で騙された男をウンジェのところに連れてくるけど、そんなもん双方が知らない人だ
っていえば何の証拠もないことだから詐欺にあったことを証明もできなくて・・・

やけになったギョビンはウンジェを無理やり連れ出して・・・
-------------
第95回
ウンジェを引きずるようにして自分たちが住むことになったウンジェ実家の家に連れてきて、お前も
一緒に住むんだと言い出して・・・あんたはあたしにとって男じゃなくて見るのもおぞましい虫なの
よ!とギョビンをビンタして出ていくウンジェ(笑)
あれホントにウンジェなの?と義母がビックリしてたのが笑えた。

スビンはエリの思惑通りにウンジェに母の土地だけでも返して欲しいとお願いするけど、ギョビンが
まだ懲りてないからダメなの、ごめんなさいと断るウンジェ。
スビン相手だとあんまり強気に出られず調子は出ず、申し訳ない気持ちがあるウンジェ。
そのことを話すとゴヌは君が苦しむなら返してあげればいいと言われて悩んだ末に、スビンに電話
して土地の権利証を返すと話をします。徹底的に悪人にはなれないウンジェさん。

ハヌルを呼び出したガンジェは、食いぶちを稼がないと捨ててやるとエリから言われてると聞き、
めっちゃ不憫に思ってこっちで預かってたハヌルの通帳を渡してあげるガンジェ。
で、他の家族には絶対に渡さないで、会長に必ず渡すようにと言い含めるけど・・・大丈夫?

エリはウンジェのサロンに忍び込んで権利証を盗むんだけど、ウンジェが部屋に入ってきたと思って
暗闇の中で突き飛ばしちゃったエリ!だけどそれはウンジェに会いにきたスビンで・・・焦ったエリ
はケガして助けを求めてすがるスビンを振り払って逃げます。
(スビンがエリの服のボタンを取ってたけど・・・)

ウンジェがその後入ってきて、倒れてるスビンを見つけて慌てて救急車を呼びます。
ちょうど義母が様子を見に店の外にいたからスビンが救急車で運ばれるのを見て、娘に何したのよ!
とウンジェにつかみかかっちゃって・・・
-------------
第96回
エリはその様子を権利証をもったまま屋上で見てて、自分がやったと知られたら絶対マズイと思って
ウンジェのピアスをわざとその場に落としてウンジェに罪をかぶせるように工作を。

スビンは顔をひどく打って右目が重傷。最悪の場合は失明するかもしれないと聞いたギョビンたちは
なんで妹にこんなひどい仕打ちを!とウンジェを責めまくり。
エリはスビンの看病してる義母をいたわるフリしてスビンの服にウンジェのピアスの片方をしのび
込ませてウンジェへの濡れ衣が強いものになるように工作。

その権利証の紙をハヌルが遊びに使おうとしてて、ギョビンが公文書みたいだって言い出して慌てて
それを取り上げたエリは怒ってハヌルを家から追い出しちゃった!

ウンジェは警察で事情聴取を受けて一緒にサロンへ行くけど権利証はなくなってるし、自分のピアス
が落ちてるし・・・ちょっと不利な状況。
だけどスビンが救急車で運ばれるときにウンジェがスビンの手に握られてたボタンを回収してて。
これで犯人にたどり着くつもりだね。

エリは悪徳業者みたいなところにいって土地の権利証をカタにして店を取り戻すために10億を借り
たのかな?

退屈な展開になりかけたなぁと思ってたら、いよいよエリが動きだして面白くなってきた。
ゴヌとウンジェの結婚なんかどうでもいいし(笑)

スポンサーサイト