白い嘘 66~70話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>

ここでは、「白い嘘 66~70話 あらすじと視聴感想<ネタバレあり>」 に関する記事を紹介しています。
第66回
ジョンオクは車にひかれそうになってヒョンウを見失い、ヒョンウは追いかけた母子がウニョン達じゃ
なくて途方に暮れます。だけどウニョンにタクシーで行き先をいえば連れて行ってくれるというのを
思い出したヒョンウはめっちゃ時間とお金をかけてウニョン実家へたどりつくことに成功!
ウニョンにお母さんを心配させて無責任な行動をしたと叱られても、夫婦は一緒に住むものと一点張り。

ウニョン両親も帰ってきてヒョンウが家にいるのでビックリしますが迎えにきたジョンオクと話をして
娘は騙すつもりはなかったんですと謝ってるのに姑と夫を騙したとウニョンの苦悩を理解してくれない
ジョンオクにカチンとするウニョン母。

帰りたがらないヒョンウに、殺し文句の「ママの息子じゃなくてもいいの?」っていうジョンオクに、
「ヒョンウは・・・ママの息子はやめる」と言われて、もんのすごいショック!
打ちひしがれて「・・・息子が迷惑をかけます」と言い残して帰っていくジョンオクに、ウニョン母も
さすがに同情。そりゃさっきまで虎みたいだったのがしょぼんとしたネコになったのを見ればさすがに
気の毒に思うわね(笑)なんつったってヒョンウに嫌われたら生きていけないジョンオクさんなのに。

シヌは職場の飲み会でベロベロに酔っ払ってジョンウが回収にいき、そこで職場の上司であるミンジェ
と会って挨拶を。お互いにナギョンの夫、ナギョンの元恋人とは知らずに友好的なムードで別れます。

ジョンオクはその夜ヒョンウの部屋で一人泣いてて・・・
今までずっとヒョンウの一番は自分だったのにねぇ~ でもしょうがないよね(笑)

翌日ジョンオクに呼び出されたウニョンはビアンを置いて一人で帰ってきなさいといわれるんだけど、
もう母親だと名乗りをあげてるし子供を置いて行くことは出来ないとアッサリと断って・・・
じゃあビアンと一緒に帰ってきてもいいからと遺産を放棄する書類にサインするようにウニョンに条件
を出してきます。この話の流れでネックレスはあったからそのことは誤解してないとジョンオク。

ウニョンは両親に三人で住むことを姑が許してくれたと話すんだけどウニョン父が反対しちゃって。
だけどこのままじゃヒョンウがずーっと家にいることになるとウニョン母がとりなすけど絶対離婚しろ
と怒るウニョン父。結局母がうまくいっておくからと言ってくれたので三人で家に帰るのでした~

ジョンウ一家とシヌまで集合かけたジョンオクはみんなの前で、ビアンをヒョンウの養子にすると
宣言して・・・
--------------
第67回
息子が甥になると聞いてそんなアホなと笑い出してしまうジョンウを見咎めるジョンオク。いつもの
ごとく決めたことだから口出し無用というんだけど冷静さを欠いてるジョンウはウニョンをずうずう
しいと言い出してみんなの前でなじって、養子はダメですと興奮したうえ、(伯母さんは)この女に
だまされてます!と言い出してジョンオクに出て行け!と言われる始末。
ナギョンはそんな夫の代わりにウニョンに謝り、ウニョンはナギョンを騙してることに罪悪感感じてる
から優しくしないでと思わず泣いちゃって・・・

ジョンウはジョングをみつけてビアンを拉致するようにと強引な手段に出るよう指示を。
拉致してイギリスへ連れていくつもりだけど・・・ジョングが書類申請したとしても、パスポートって
即日発行可能なの?
ジョンウは大事にしてたウニョンとの写真をビリビリに破いたんだけどナギョンがきたから慌てて本に
挟んで隠してました。
ナギョンに促されてジョンオクに謝りにいったジョンウはビアンたちが近くまで出かけると聞いて拉致
を実行するつもりみたい。

ミンジェはシヌがカメラも買えない貧乏な家の娘だと思ってたから運転手つきの兄がいたことについて
騙されたと感じてて・・・

ビアンを幼稚園に通わせるためにウニョンが園長と話してる間にヒョンウとビアンが遊んでたんだけど、
ヒョンウが目を離したスキにビアンがいなくなっちゃって・・・ジョンオクに連絡したウニョン。
アン秘書が聞き込みでジョングらしい男が車にビアンを乗せてると目撃情報があったと報告してきて、
不安になるウニョン。
ちょっと前に居合わせたジョンウはジョンオクに警察に届けるっていってたけど・・・ホントに通報
したのかな?共犯なのに?

計画はうまくいったのに欲を出したジョングがジョンウに3倍の報酬を要求されて怒りまくってるし。
その頃家ではナギョンがお手伝いさんに机の下に指輪が落ちてたからと受け取ってて・・・昨夜写真を
破って本に挟んだのはいいけど、裏に貼り付けてた指輪のことすっかり忘れてたジョンウでした~

ジョングとの待ち合わせ場所へ行き、人を使ってジョングを捕まえることに成功したジョンウは馬乗り
になってジョングをボコボコに殴ってるし・・・
------------------
第68回
ビアンを連れ去られたウニョンはショックでヘロヘロだけどヒョンウも気落ちしちゃってかわいそう。
ジョンウに電話してジョングがビアンを連れていったから捜して欲しいとお願いし、驚いたフリして
協力すると答えます。
そんなジョンウに感謝するウニョンだけど・・・ジョングが家の前に来てジョンウに拉致しろと命令
されてやったのに、お金ももらえないし、殴られたと言いつけたから驚愕するウニョン。
しかもパスポートを作りに役所にいったから外国へ高飛びするつもりだといわれて急いで空港へと
向かうウニョン。

ジョンウは「ママがいないとイヤ!」と泣くビアンをなだめすかせて連れて行こうとして四苦八苦。
そこへウニョンが追いついて、ビアンはママのところへ駆けていっちゃって・・・そのあとで二人は
ビアンを間にケンカを繰り広げ、泣き出したビアンをなだめてるウニョンのそばからビアンを連れて
搭乗手続きをしようとしたジョンウだけど、いきなりビアンがグッタリしちゃって・・・
(サイテーな養父のあとは自己チューな実父に振り回される気の毒なビアン)

ナギョンは指輪のことが気になってて、ジョンウの書斎をちょっと探ろうかと悩んでるんだけど・・・
病院で友人から妊娠できる可能性が高くなったと治療が成功していることを報告されて感激。
そのままこの件はうやむやになるか?

ビアンは少し気絶しただけみたいで病院で様子を見ることに。ウニョンはジョンウに電話するんだけど、
わざとじゃないという彼に、「そうでしょうね!、私はあなたを許さない」と完璧にウニョンを怒らせ
てしまったジョンウ。結局渡英せずに家に帰ってるし!
(妻のためにせめてアリバイ工作しようとかちっとも思わないからキライだわ)

家に戻ったビアンの手をそっと握るヒョンウがまあいじらしいこと(笑)
ジョンオクにはジョンウのことを話せないから、ジョングから奪還したって報告したウニョンだけど、
一銭も要求されなかったというウニョンの説明を怪しむジョンオク。

ジョンウは出社して、部下から自分が手がけてる仕事の書類を全部ジョンオクが持って行ったと聞いて
カチンときてすぐに抗議に行くけど、息子が失敗しないように母親が検討してるだけだから気を悪く
しないでね~と、監視してるから油断しないでねって態度を崩さないジョンオクさん。

ウニョンはジョンウにプレゼントされたナギョンと同じネックレスを再びつけて・・・
(それでジョンウに復讐したって傷つくのはナギョンなんだけどねぇ)
------------
第69回
ジョンウがジョンオクに隠してた事業のことは部下のチョン課長が持ってたので知られることはなく、
まずはひと安心のジョンウ。
だけど家に帰ったらウニョンがあのネックレスつけてジョンウの家に来てから動揺しまくるジョンウ。
そのあとナギョンが食事の準備してる間に二人で話をするんだけど、またもやモメて・・・
今まで何度も言ってきた「終わりにしよう」って口にする二人(笑)
まあこの場合はナギョンにバラすってことなんだけど・・・ナギョンが部屋に入ってくる直前に
ジョンウはウニョンのネックレスをブチッとちぎってバラバラに。

ナギョンはウニョンとジョンウが何となく変だと思うし、拾ったネックレスの一部が自分の持ってる
ものと一緒だから気になって・・・前にジョンウがウニョンとの共通の友人がいたと聞いてたので名前
を聞いてみるジョンウ。

シヌは家政婦と話をしててウニョンとビアンが実の母子だと知って怒っちゃって・・・結婚する前に
兄に子供を隠していることを話すべきだったと激怒。また態度を硬化させそう。

ジョンウはウニョン父を呼び出して・・・ウニョンへ圧力かけて仕返しかな?
そんな小細工してる間にナギョンは夫があのネックレスを買った店に行き、ネックレスの一部が自分の
と同じモノで、夫は確かに二つ買ったと確認を!
で、ウニョンに会ってジョンウから聞いた元恋人の名前を言うんだけど・・・ジョンウと打ち合わせも
してなかったウニョンは「それ誰ですか?」って答えちゃった!(ジョンウ、ツーアウトだぜぇ)

家に帰って大学の名簿で見てみるけど名前は載ってなくて(載ってる名前をいえよジョンウ)、書斎の
机でカギのかかってる引出しをあけて、本に挟まってた破れた写真からウニョンの元恋人がジョンウ
だと知っちゃった!
-------------
第70回
今になってみれば二人はいろいろおかしかったと思い出し、頭抱えるナギョンだけど・・・
パパに電話して夫を徹底的に滅ぼして、私以外に何も残らないようにとお願いを!
写真も修復に出すし・・・ゆっくり復讐始めるつもりかな?
ジョンウに自分の過去(既婚歴)はいつ許してくれるの?ってさりげなく聞くナギョンに、時間が必要
なんだと答えるジョンウ。
『自分の過去を棚に上げておいてよくそんなことが言えるわね!』って心の中ではきっと叫んだはずの
ナギョンでした~

ビアンはヒョンウのことをパパと呼ばないのでガッカリなヒョンウ。ビアンにとっては『パパ』と呼ぶ
ものは怖いものであって、おじちゃんは優しいからパパとは呼ばないそうで。

シヌはミンジェの仕事で勝手にカメラを調整して叱られて面白くないんだけど一人で会社に残って練習
してて・・・自宅に帰ったミンジェはナギョンが自分を待ってる姿を見つけてそっと引き返します。
(ナギョンの車にメモ置いていってたなぁ)
会社に引き返してシヌ相手に自分の過去を語るミンジェ。11歳の時に事故で両親を亡くして父の友人
であるナギョンの父に引き取られたんだって。(シヌには名前出さずに、『彼女』って語ってた)
生きる気力のなかったミンジェはごはんも食べずに部屋に閉じこもってて、ナギョンが下手っぴな弁当
を作ってくれて・・・それを食べて生きて行こうという力が出たと語るミンジェでした。
(姉弟みたいに育ったから二人の結婚をパパが許さなかったのかしらねぇ)

ナギョンはミンジェのメモ『お前が行くまで帰らない、もう来るな』を見て・・・家にも帰らず夜を
明かして結局ホテルに行っちゃって・・・心のよりどころだったミンジェを捨てたことはすっかり忘れ
てかなり自分勝手なナギョンだけど、それほど夫に裏切られてたことがショックだったってことね。
あの時に謝ればよかったのに、友人がウニョンの恋人だったって嘘ついたことが余計に許せなかった
んじゃないかな?素直に吐けばよかったのに(笑)

ナギョンはジョンウの秘書(女性の方)に近づいてたし、写真も復元して・・・なんとジョンオクに
見せてやろうと約束してて!
だけどそこへ向かうところでお腹が痛くなっちゃったナギョン!


スポンサーサイト