ドラマ「信義」関連の記事を更新しています。「韓国には行ったことがありません」からブログタイトル変更しました。
お知らせ

   
   慈雨 ~ほぼ信義~ アメブロにて二次小説の記事を更新中です。  
 
   〇信義関連のインデックス一覧
      二次小説
      ドラマあらすじ
      登場人物一覧(作成中) 
      高麗末期の年表 
      50問50答  限定公開(パスワードが必要です)
      小説の翻訳記事 限定公開(パスワードが必要です)
      台本の翻訳記事 限定公開(パスワードが必要です)
            
【初めてのご訪問の方へ】
   一部の記事は、限定公開となっています。(パスワード認証が必要)
   パスワードをご希望の方は、お手数ですがパスワード希望のコメントをお送り願います
   コメントを入れる記事はこちらです(申請方法の記事にジャンプします)
     ↓
   こちら  この記事の右下にある「コメント」をクリックして申請願います
 
  


このドラマは、夫とその浮気相手(妻の親友)に殺されそうになった妻が二人に
復讐するというお話です。
韓国ではかなり人気があったらしいですね。

妻の誘惑 KNTV公式HP

第1回
オープニングは海で溺れるウンジェ(チャン・ソヒ)を
夫ギョビン(ピョン・ウミン)が置き去りにして一人浜辺へと泳いでいくシーン。
浜辺にはウンジェと姉妹のようにして育った親友エリ(キム・ソヒョン)が
溺れているウンジェを見てほほ笑んでいて・・・

ウンジェは必死にもがきながら今までの出来事が走馬灯のように過ぎていき・・・
(ここのシーンってかなりネタバレですよね?)

ウンジェは金持ち息子ギョビンと結婚して7年。
彼の両親と叔母と一緒に生活してます。表向きは何不自由ない暮らしなんだけど、
夫のギョビンは浮気してるし、ウンジェがお願いしてる不妊治療にも非協力的。
結婚当初の愛情はとっくに失せて、今では邪険な物言いばかりしてことあるごとに
ウンジェに教養がないことをバカにする有り様。

義母は朝から友人たちと花札に夢中。
ウンジェをこきつかうだけでは飽き足らず、義父がウンジェにあげたお小遣いまで
まきあげてます。
義母もまた、家柄も教養もないウンジェをバカにしてこき使いまくり。

義父は息子のギョビンを「バカな上に不誠実、女癖は最悪」と口にするぐらいなので
しごくまともな人間。
息子をまっとうな人間にしたいのに、妻が息子を味方するからどうしようもない。
妻の花札も義父にとっては頭痛のタネだし(笑)

ギョビンの叔母ハヌル(義父の妹?)は、子供レベルの知能みたいで無邪気。
そんな妹が不憫そうな義父。(ウンジェとは仲良しかな?)

ウンジェの父はナイトクラブの歌手(自称?)で実家の生活は豊かじゃなさそう。
母は家柄が違いすぎるウンジェの生活を案じてるのに、父は生活に不自由のない所に
嫁いだんだからと楽天的。
兄のガンジェはナイトクラブのマネージャで、ウンジェの親友エリ(パリ留学中)は
彼の恋人なんだけど、彼女からの連絡は全くナシ。
(でも彼女を信じて待ってるらしい)

妊娠したから結婚したのに嫁いできてすぐ流産したウンジェに妊娠したこともこの家に
入るためのウソだったんじゃないの?と事あるごとにあてこする姑。
でも実は家に押しかけてきた姑の客(ホスト?)にのせいで流産しちゃったらしい。
流産したウンジェになぐさめの一言もなく、責めるばっかりのギョビンにウンジェは
理由も言えずにただ謝るばかり。
それ以来赤ちゃんを授かることがなくてウンジェは悩んでるみたい。

ある日ウンジェのもとにエリから帰国を知らせるメールが。

エリはウンジェたちの結婚式の写真を見ながら
「ウンジェ幸せだった?これから人生面白くなるわよ」と意味深なつぶやきを。

第2回
エリはギョビンに電話をかけて彼を慌てさせます。
どうやら5年前に二人は不倫して、それでエリはパリに留学したみたい。

後にウンジェと偶然出会うことになるゴヌ(イ・ジェファン)もアメリカでの半年間の
研修を終えて帰国。(ゴヌ役の人ってバナナマンの日村さんに目元が似てません?)
ゴヌの妹ソヒ(チョ・ヨンイン)はゴヌを一人の男として愛してるのに、彼に気持ちが
伝わらなくてもどかしいみたい。(二人は血が繋がってない?)

エリに呼び出されて慌ててホテルに行ったギョビンは、5年前のことをはずみだったと
言い訳します。
どうやら義兄ガンジェの女に手を出したってことが自分でもかなりマズイことしたと
自覚してるみたい。(ギョビンは義兄ガンジェがすごく怖いんです)
浮気相手に不自由してないギョビンなので面倒はゴメンだと逃げ出してしまいます。
エリは真剣に彼のことが好きで恋愛したいのに誘惑に失敗して悔し泣き。

家に帰ってウンジェの実家の文句を言いながら、エリがきれいになったと浮気の虫が
騒ぎ出すしょーもない男ギョビン(笑)

ハヌルはギョビン母にかなりイタズラをしかけてます。
物陰に隠れて驚かしたり、ギョビン母がおねしょたれだと近所に言いふらしたりと
すごーく笑えます。(シリアスなドラマにはこういうシーンは必須です)
ギョビン母もさすがに義妹に対してウンジェみたく偉そうにはいえなくて、

腹は立つけどけっこう耐えてます(笑)

家にはスビンというギョビンの妹も一緒に暮らしてるんですが、彼女は仕事が忙しくて
あまり家にはいないみたい。
インテリアの仕事をしてて結婚に興味がない彼女に「あれがあたしの娘?」って
義母は疑いたくなるほど。
「お金が第一。お金さえあればあなたも(整形して)ミス・コリアになれる」
って言ってる母とは価値観がかなり違うみたいですが、ウンジェには好意的。

ゴヌの母ミン女史は美容関係の会社の社長で、帰国したゴヌを自分の会社に誘いますが
建築が好きだからその方面の仕事に就きたい(建築士なのね)と申し出を断ります。
(ちなみにこの会社で清掃員としてウンジェ母が働いています)

姑は懲りもせずまた花札をして、それが舅にバレて激怒され家を追い出されそうに。
(ハヌルが花のかるたやってるって言っちゃったんだけどね)
ウンジェがチクったんだと思った姑はいきなり彼女の頬を叩き・・・

第3回
誤解だって言ってるウンジェに育ちが悪い嫁なんかもらったのが間違いだとひどい
言葉を投げつける姑。
ウンジェを訪ねてきたエリはそんな場面に出くわして、ウンジェが幸せじゃないことに
思わず笑みをもらします。

ウンジェはメーキャップアーティストとして成功し、自分の人生を生きているエリを
羨ましく思ってるし、エリも結婚しているウンジェを羨ましいと言います。

エリは花札のことで機嫌が悪くなってるギョビン母にもうまく取り入って好印象を
もってもらえるように努め、ウンジェの実家に行ってわざとらしくウンジェが姑に
ビンタされていたことを告げ口します。
両親は心配しまくるし、その場にいなかった兄ガンジェはそれを聞いて両親が止める
のも聞かず飛び出していきます。

ゴヌはギョビンの建設会社に面接に行き、会長に気に入られます。
それが面白くないギョビンはゴヌに偉そうに言うんですが、会長に怒られてるし。

ギョビンが忘れた書類をウンジェから預かって会社にやってきたエリ。
エリの大胆な行動にたじたじのギョビン。
そこへガンジェがやってきてギョビンを殴りつけます。
で、早速そのことをギョビンが母にチクったもんだからウンジェは姑から余計に
キツい風当たりを受けるハメに・・・

夜になっても義父の怒りはおさまらず家を追い出されそうになる姑。
そのうっぷんはウンジェへの八つ当たりになって、彼女を家から身ひとつで追い出して
しまいます。
夫に助けを求めるウンジェだけど、そのころ夫はとうとうエリの誘惑に負けて彼女と
ホテルにで過ごしていて・・・

第4回
夜遅く帰ってきて門の外でウンジェを見つけたギョビン。
オンマにぶたれるわ家を追い出されるわさんざんな目にあったウンジェに、
嫁としてうまく甘えるような愛嬌はないのかと呆れますが、浮気して帰ってきた
後ろめたさもあるのか「私も自分がイヤ」とつぶやいて落ち込むウンジェに
ちょっとだけ優しくします。

エリに二人で過ごす部屋が欲しいとねだられて困ったギョビンはウンジェが義父から
もらったお小遣いをよこせと言い出します。
実家に工面したお金は会社のお金だからオヤジがすぐに返せと怒ってるとウソをつき
ますが、義母に貸したというウンジェに「俺だってオンマには金を貸さないのに!」
と絶望した様子(つまり義母は借りたお金を返さないタイプなのね)。
とにかくウンジェに金を用立てるように指示します。

ウンジェの実家では兄とエリが過ごす新婚の部屋を用意してますが、ウンジェ母は
成功したエリがこの家で満足するとは思えず不安。
兄は全然そんなこと心配してなくて、どうやったらエリに連絡とれるかばっかり
考えてるし(笑)

ウンジェは趣味でお金のかからない化粧品や石鹸を作ってるけど、後にこれが彼女の
復讐の手段に?

ガンジェは執念でエリを見つけ出して感動の対面!・・・とはいかず、すげなくされ
てしまいます。
仕事場に近いところに家を探すからあの家には戻るつもりもないと言われて、彼女の
ために何とか家を借りてあげようとするけなげなガンジェ。

ウンジェが義母に貸したお金を返して欲しいと頼み込んでも義母はまーったく返す
つもりもなく、
「じゃあ警察に突き出せば?姑に花札の資金としてお金を巻き上げられたって」
とウンジェがそんなこと出来ないのをわかりきってて強気な態度に出ます。
ところがこの言葉を帰ってきた義父が聞いて、
「嫁のお金まで巻き上げるなんて」と大激怒して・・・


<ここまでの感想>
復讐劇だっていうからドロドロしてて暗い雰囲気かと思えば、コミカルなシーンも
あって、けっこう楽しいドラマです。
久しぶりに続きが気になってしょうがないドラマに出会えた予感。

この先の展開はわかりませんが、唯一まともな義父に健康面とかで問題がでないことを
祈ります。
あの人が弱っちゃうとますますウンジェを苛めて義母のやりたい放題になるはず。
でもそうしないと虐げられたウンジェが復讐する気持ちにはならないか。



スポンサーサイト