FC2ブログ

散文

ここでは、「散文」 に関する記事を紹介しています。
お知らせ

   
   


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは♪

これはお話でも、なんでもなく・・・
私のメモです!(キッパリ)

書いておかないと忘れる。
これ、鉄則ですが、その書いた紙を最近よく紛失するのです。笑い泣き
なもんで、思いたったときにアップしておこうと思った次第。
(いくらなんでもアップした記憶ぐらいは残っている・・はず)

<今後やりたいこと>
①紅楼夢番外を書き上げる。 
  ⇒年内に最後まで書き上げたいやと? ま、がんばれよ

②ムカデエトセトラを書き上げる。
  ⇒せやな。これホンマは最優先のはずやろ。
    な?
    (あ、逃げよったな。おりーぶの奴)

③やり残した分を書き上げる。
  ⇒なんやねん、このほわ~んとした書き方は。
   さぷらいずにしたい?
   ま、なんか知らんけど期待せんと待っとくわ。
   番外書き終わったら書くやて?
   はぁ~ いつになるこっちゃ

④50問50答の続きをアップする。
  ⇒はよ、やらんかい。
    年内にもうちょっと進めろよ。

⑤台本の翻訳をがんばる。
  ⇒出たで。「がんばる」
    どんくらいがんばるつもりなんや。
    無理のないペース?
    せやから、それはどんぐらいなんやて聞いてるんや。
    あ、また逃げよった。

⑥小説の翻訳を見直す。
  ⇒小説と読み比べながら自分の翻訳見直すやて?
    なんや、墓穴掘るつもりかいな。
    物好きやなぁ。
    ま、落ち込まん程度にな。

⑦ジャクギと麗の感想を書く。
  ⇒このドラマ、春ごろに見たやつやろ?
   今頃感想書くってか~
   ま、今年中に書けたらええほうやな。

⑧○○を翻訳してみる。
  ⇒ワォ! 出たで。「物好き」
   これ、誰が読むねん?
   一人だけ心当たりある?
   それに自分が知りたいって?
   さよか。
   ま、好きにしたらよろし。

以上、読み捨て御免!な記事でした~
スポンサーサイト
百日紅_白
(画像お借りしました)

おはようございます。

庭の百日紅(濃いピンク色)が元気です。
ガクアジサイが咲いている隣で、フライング気味に咲き始めたときは驚きました。
「早いってば」

白い花を咲かせる百日紅はまだ咲いていません。
木の位置が日陰にあるからでしょうか。
夏の終わりごろにわんさかと花を咲かせてくれますが、今はまだということで画像をお借りしました。

ギラギラと照りつける太陽に向かって枝を伸ばして咲く様はまさに夏の花。
青い空と白い花、もしくは濃いピンクの花の対比がきれいです。

以前ほどの熱量ではなくなったかもしれませんが、私の頭の中にはシンイがあります。
時間を忘れて楽しむことができる。(時間が足りないと嘆くほうが多いかも)
ありがたいことです。

貴方に、この感謝の気持ちが届きますように・・・


キム・ジョンハク氏の命日に寄せて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。